マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 20分~100分
  • 12歳~
  • 2017年~

ヌースフィヨルド18toyaのリプレイ日記(2021年9月20日)

106名 が参考
1名 がナイス
28日前

【ソロリプレイ・タラ編(その2)】

前回のタラ編では借りを作ってしまったため,このままではスッキリしません。というわけでリベンジ戦に臨みます!


その前に一点,皆様にミスの報告を…

私,ニシン編及びサバ編でアクションボードの表裏を間違っていたようで,3人以上の面を使っていたようです(汗

とりあえず,3人以上の面の場合,造船・長老・株の発行・伐採・建物の建設あたりに複数人のワーカーを入れられる設定ですが,幸いにも私はワーカーを1人しか入れていませんでしたのでプレイ上のズルには繋がりませんでした。

その点については不幸中の幸いでしたが,誤ったボード面を使い写真を載せてしまった事で皆様を混乱させてしまい,誠に申し訳ありませんでした。謹んでお詫びいたします。


それでは気を取り直してタラ編のスタートです!なお過去のリプレイは以下の通りです。


初級・サバデッキ


中級・ニシンデッキ


上級・タラデッキその1


ではタラ編リベンジ戦,参りましょう!


1.キャンペーン1戦目

最初のAB建物。

今回は使いやすそうな建物や方向性が定まりそうな建物はあまり見当たらない気がします。

こういう時は船で点数を稼ぐ感じになるか,4ラウンド以降のC建物に期待ですが,最終的には前者の船プラン寄りになりました。


建物:13点(17点-空き地4点)

船:12点

株:2点

お金:5点   合計:32点


「避難小屋」は植林のたびに1金+木2が貰えるA建物。これを基軸に植林しては森林2枚除去爺(森林タイルを2枚除去し1金+木5)で除去しまた植林,とお金をしこしこ貯めます。そうする中で船を作りつつ船バージョンアップ爺でチマチマと船を改良します。

4ラウンド目。めくれたC建物に「浜の宿(一番の下の段で空いているスペース1つにつき2勝利点)」があったため,極力下の段を開けたままにしたい。となると建物の数をあまり建てられなくなるのでやはり船で点を稼ぐ事になりそうです。という訳で船作戦は続行。

かくして6ラウンド目に入った時点でカッター船+スクーナー船を造船できていました。この決め打ちに天も味方したのか,6ラウンド目にめくれたC建物は「ドック」。同じ船が3隻あれば勝利点7点がもらえる建物です。

これは達成できそうだと踏みましたが,カッター船→スクーナー船の改良を船バージョンアップ爺に任せてスクーナー2隻までは辿り着くにしても,残りスクーナー1隻は直で造船しなければなりません。このためには木8・魚8・お金1が必要です。

これに手数もそこそこかかってしまい,結局ドックを建てたところで手数足らず。下の段は空けるつもりで空けましたが,ドックの右側(真ん中の段の1番右)の敷地まで空いてしまい,不本意な減点ですがやむなし!

浜の宿が見える前だったから仕方ないとはいえ,集積所の建て場所がドックの右なら…と思うと悔しいですが,浜の宿がめくれる直前のラウンドに集積所を建てていたので後の祭り。気を取り直して次に進みます。


2.キャンペーン2戦目

最初のAB建物。

出た本社(A建物)!前回のリプレイでも書きましたが,空いた建設スペースに応じてお金がもらえる建物です。つまりガンガン伐採して切り開いてから本社を建てればガッポリお金が儲かると言うこと。これ土地開発会社の本社建物って事ですかね。周りは宅地造成って事かなあ 笑

というわけで本社を真っ先に建てたい気もしますが,ガンガン伐採して、切り過ぎた!って植林したりと色々木を弄りそうなので,最初に林業会社(A建物)を建てるのもアリかな。

B建物の森林管理局も良いカードですが本社と正反対のカード。こちらは森林タイルでボードが埋まっていれば埋まっているほど必要な資源が安くなり建てやすくなるカードです。

本社と森林管理局の両立は難しそうなので,今回は本社を優先する事にします。

また,事務所持ち株会社も良いセット。事務所で2株を一気に公開し,持ち株会社を建ててから株券を買い戻せば株券を買ったお金は貯蓄に行く。貯蓄からお金を引き落とす手間はあるものの,実質無料で株が買えるようなものです。なら早いうちに買ってしまって取れるお魚を確実に自分のものにしたいところです。

今回のABは得点の軸になりそうな建物,建てたい建物が多い。これは建物にプレイに寄りそうです。

建物:22点

船:2点

株:5点

お金:9点   合計:38点


結局,実際の盤面では林業会社を先に建ててから本社を建てました。本社のために森をガンガン伐採したので空き地が多くどうなるかと思っていたのですが,4ラウンド目に「教会」がめくれたのが相当美味しい展開。

教会は縦横斜めに5軒以上の建物があると9点のC建物。森に囲まれた地形では真価を発揮できず,建物が多い時に力を発揮する建物です。これ幸いと周りにガンガン建物を建てていきます。

幸い,事務所で株を3ラウンド目に全て公開し,4ラウンド目に持ち株会社を建ててから株の買い戻しをしたため船が大きくなくても持ち株の多さで魚はそこそこ溜まっていきます。船・株に注意を向ける必要がないため,植林したり伐採したりして木を稼ぎながら林業会社でお金も貯蓄に貯めつつ建物を建てていきます。

最終的には木材取引所・桶屋で魚→木も木→魚も交換できる万能体制を作りながら最終ラウンドで余った木を魚に変え,船乗りによる給仕でお金を稼ぎつつ教会を建てフィニッシュ。高得点を取る事ができました!

3ラウンド目が30点で済むのはありがたい限りです。前回の轍は踏まないぞ!(前回は3戦目で29点でした(^^;)


3.キャンペーン3戦目

さぁ,いよいよ最終戦です!今度こそオールクリアとなるでしょうか。

できるはずだ!と自分を鼓舞し,カードをセットします。最終戦は1戦・2戦で使わなかったカードを使います。


初期AB。

おっ!!森林管理局(B建物)があります!最終戦でB建物の残りカードは11枚もあったため,ディスプレイに出てくる可能性が11分の6と半々の可能性でしたがよくぞ来てくれた!

2戦目では本社と真逆の性質のためやむなく見送りましたが,森に囲まれて真価を発揮するカードなので今度こそこれを優先して取りたい!

また,B建物で勝利点の高い「邸宅」まで見えています。この建物は縦横に接している森林タイルが2枚で5点,3・4枚で7点,5枚で9点。資源に金2がかかりますが9点取れれば差し引き7点建物なので相当割が良い!森林管理局のために森をたくさん作るので森林タイル5枚は狙えそうな気がします!

これと相性が良いのは植林の時,通常は2枚置くはずの森林タイルを3枚置けるA建物「森の小屋」。邸宅9点を狙うにはこれもあると楽になるはず。ぜひ狙いたい!

何となく方向性が見えました。恐らくガンガン森を建てたり切り開いたりする感じになりそうです。


ラウンド1。森林タイルがない建設スペースを1つにすれば木1魚1で森林管理局を建てられますが,どちらにせよ木資源は必要なのでまずは間伐。ついで造船。あとは,なるべく早めに株を片付けておきたいので1ラウンド目から株の公開を行います。


ラウンド2。やる時は徹底して。植林→模倣で再植林→建設で森林管理局。木1魚1で5点ゲット,これはかなり良い流れです!

森に囲まれる1軒の建物。こういう光景って今までヌースで見た事ないかもしれません。色んなバリエーションがあって楽しい!

鬱蒼とした森の中,静かに佇む森林管理局。


ラウンド3。株を早めに処理したいのでまたも株公開。ただし株公開により魚の収穫が減るのを避けたいので船も造船したい。今のままではあまりに建物を建てる場所が少なすぎるってのもあるので,伐採してスペースを作りつつ木を確保→造船の流れです。


ラウンド4。C建物のめくれは…


銀行!!10金払って15点なので差し引き5点建物ですが,マイナス点が倍になるので使いどころは考えないといけない建物です。が,今回はガンガン植林したおかげで空き地も作らないで済みそうですし,株の公開も早いのでこちらのマイナスも無さそうです。これは良い時に良いものを引いたのでは?


ただし今回はまだ焦らず仕込みの段階です。

目的は右下に3枚森タイルを置く事。これをすれば邸宅の「縦横に5枚以上の森林タイル」が相当楽になります。3枚森タイルを置くには「森の小屋」が必要。そのためには森の小屋を置く場所が必要。

と言うわけで,森2枚除去爺でまずは左下の森タイル2枚を剥ぐ。これで森の小屋を置く場所を確保しつつ木と1金をゲット。次いで森の小屋を建て,最後に植林前提で右下地区を伐採しておきます。

実はこの伐採にはもう一つ目的がありました。実はストックと貯蓄と魚が良い具合に増えており,次のラウンドには貯蓄を取り崩せばストックに魚がジャスト12匹になりそうだった。

魚が12匹になると効果が高いのがB建物の「池の小屋」。ストックの魚が4/8/12匹以上でお金を1/2/3金貰える建物です。せっかく12匹になるならお魚は1つも使いたくない!

5ラウンド目の漁獲量を想定すると,貯蓄を崩せばこのように12匹になるはず!と目論みました。

池の小屋の最大効果を引き出すために魚を使わず,かつ池の小屋の建築コストである木を用意しておこう。

以上の理由から伐採が一石二鳥でした^ ^


果たして,ラウンド5では貯蓄を取り崩してストックの魚はジャスト12に。ここで池の小屋を建築し3金をゲット。また,3株目の株公開を行いました。


ラウンド6。最後のC建物の公開です。

めくれたのは「管理局」と「修理庫」

修理庫はスクーナー船と木を使って7点を取りつつ貯蓄取り崩しができるカード。盤面によっては1手得するので有効ですが,今回はスクーナーの影も形も無い上に貯蓄庫にはほとんど物が溜まっていないので建てることもできないしその必要もない。

一方の管理局は船と建物の数が同じであれば今の建物数と船の数が同じなので狙えるかもしれません。と,ここで少し軸がぶれて管理局に引きずられたようです。


結局ラウンド6では造船/建築爺を獲得してスループ船を造船→植林→邸宅を建築。邸宅では9勝利点を狙えそうです。ただしこの造船が…ね 笑

念願の邸宅造築!森に囲まれた閑静な佇まい♪


最終の7ラウンド。最後の総仕上げです。

ここで造船→管理局ルートに進むには手数が足りないことに気付き,元の銀行ルートに戻す事にします。しかし造船で木2を使ってしまったため木の残りが1,銀行は木3必要なので微妙に足りない!

となると木を手に入れる必要があります。木2除去爺を使えば給仕を使って給仕皿がちょうど0になるので,有り余る魚で給仕を行いお金のお駄賃を貰った上で仕上げの銀行建設です。

池の小屋のためにストックに置いた魚がほぼ残っている状態。これは給仕→お駄賃チャンスです!


最終局面は以下の通り。


建物:33点

船:3点

株:2点

お金:4点   合計:42点

3戦合計112点


やりました!!難易度高のタラデッキをクリア,そして基本セットの全デッキソロをコンプです♪

しかし悔しいのは6ラウンド目に管理局に引きずられて船を造船した一手。

むしろあの場面では公開株を買い取ってストックに入る魚の量を増やし,

最終ラウンドで長老獲得で「造池家」効果により魚を更に増やして,給仕アクションでお駄賃を稼いで最後に銀行を建築。なら,あと1,2点上乗せできたかもしれませんね。

クリアはしましたがまだまだ未熟です!ですが向上の余地があるというのは今後の楽しみでもあります^^


最後にタラデッキの感想ですが一段とテクニカルになっていると感じました。まず、森林タイル絡みのカードがボチボチあります(植林でお金を稼いだり,森林アクションでお金を貯蓄するなど)。これにより森を切り拓いたり植えたりと,今までにない動きや景色を見る事ができ新鮮でした!その分,どこまで切り拓いて良いのか,空いた敷地は埋められるのか等,計画を練るのに頭を使います。

建物も,周りに建物が○軒あると勝利点○点とか逆に森林タイルと隣接してると勝利点とか。敷地に森林がなければないほど貰えるお金が増える建物もあれば,逆に森林タイルで盤面が埋められてるほど必要資源が安くなる建物もある。このように,単体ではなく周囲の状況と絡み合うカードが多かったように思います。

そのため,今回クリアできたキャンペーンでは初期カードをよーく見て,どこまで何を建てるかという計画をある程度頭の中で練る時間が長かった。前回の失敗した時の経験も活きたし,熟考した分の成果を得られたので今は満足感で一杯です^ ^

ただし反面,計画を練ったのにうまく実らなかった場合はダメージが結構大きいでしょう。今回私は何とか上手く進められましたが,今回もミスってたらかなりの脱力感だったろうな,と思います。クリアできて良かった(^^;

あと,当たり前かもしれませんが,デッキ着手の順番は推奨通りサバ→ニシン→タラという難易度順のステップを踏む事をお勧めします。いきなりタラは相当キツいと思います 笑


ちなみに今後ですが,拡張のカレイデッキは既に購入済みなので,そちらのリプレイも別途お届けしたいと思います 笑。

あとは,今回は通常ルールのソロプでしたが,上級ルールもあるんですよね…そちらはどうするかは、まだ未定ですが 笑


それでは,長らくお付き合いいただいた「ヌースフィヨルド」ソロリプレイキャンペーン編もこれが最終回となります。最後までお付き合いいただき,本当にありがとうございました。

このリプレイを読んでヌースフィヨルドのソロプレイに興味を持っていただければリプレイを書いた甲斐があったというものです。


こんなに楽しいゲームを作ってくれたウヴェ先生,そして長文を最後までお読みいただいた皆様に感謝しかありません。

皆様の良きボドゲライフに貢献できますよう。

メンバー勝利点勝者
18toya
18toya
112
この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
じむや
ヌースフィヨルド
ヌースフィヨルドの通販
ノルウェーの漁村“ヌースフィヨルド”発展の物語
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 7,700(税込)
仙人
18toya
18toya
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 384興味あり
  • 712経験あり
  • 227お気に入り
  • 532持ってる
プレイ感の評価
運・確率12
戦略・判断力30
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見11
作品データ
タイトルヌースフィヨルド
原題・英題表記Nusfjord
参加人数1人~5人(20分~100分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

18toyaさんの投稿

会員の新しい投稿