マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

最後の巫女The last Kannagi

『穢れ』に滅びゆく世界。人類最後の地を守るのは、『巫女』となった少女たち。

『穢れ』により絶滅寸前の人間たちの最後の地を守る、巫女。彼女らはそれぞれ違う信仰を持っている。
人類を守る最後の戦いであるのと同時に、それは巫女たちの派閥争いでもある。

ゲーム内時間で24時間×5日間で行う、人類防衛と信仰の格付けをメインとした、勝利点制のゲームです。
盤面は六角ヘクスマップで、ほぼ全面に『穢れ』が置かれている状態で始まります。

プレイヤーの行うアクションは移動のほか、建立・加護・祈祷・奉納と巫女さんらしい選択肢。
メインとなるアクションに使うリソースは、ゲーム内の『時間』であり、アクションのレベルを上げるほど『時間トラック』が早く進みます。そして、一番『時間トラックの進みが遅い人』が手番プレイヤーとなります。
他にも、回収・浄化した『穢れ』や『加護』『啓示』のカードが進行を手助けしてくれます。

穢れを回収することによるリソースの収集と、支援をしてくれる社の強化、そして担当巫女の固有能力……これらが複雑に絡まりあい、終末の人類の戦いが描かれます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 四十万五十六四十万五十六
マイボードゲーム登録者
  • 52興味あり
  • 34経験あり
  • 15お気に入り
  • 64持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力7
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトル最後の巫女
原題・英題表記The last Kannagi
参加人数2人~4人(90分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格9,600円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 315
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月24日 10時02分

    コンポーネントの雰囲気が素晴らしい(アクリルコマはイベントなどの販売品)世界観/ゲーム概要・世界に蔓延る穢れを吸収し、自らの力の拠り所となる分社を建立し、祈りを持ってその穢れを浄化し、浄化した穢れの力を持って加護を得て、神の如き力を発揮し、世界を奔走する巫女達の生き残りをかけた戦い。・ゲームとしては、陣取り(移動管理)+リソースマネジメント+アクション(キャラごとの特色あり)による勝利点稼ぎと要素が盛り沢山の本格ゲームです。今回2人プレイ(1人2キャラ使用)で2回ほど遊べましたので、その体験を元にした感想となります。良かった点/おススメポイント・キャラごとの特徴を生かした立ち回りやコンボ...

    motimanさんの「最後の巫女」のレビュー
  • 230
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月08日 22時02分

    瘴気に満たされた世界で人類の最後の生存圏を確立するべく穢れを祓う、陣取りゲーム。総合点は10点中8点といったところ。二人プレイでは一人あたり二キャラ操作なのだが、このルールを4人プレイに応用して2:2のチーム戦も遊べると思うよ!時間トラックを使って行動を実行、大きくトラックを使えば効率がいいが少ない行動だと効率がいいという基本的なルールを元にとてもよくできたゲーム。【良かった点】・巫女さんがとても可愛い。裏面の憑依中のイラストはエロ可愛い。・キャラクターごとに能力に差があり、得意なことが異なる点・世界観・雰囲気・憑依中は全ての行動を1トラックで出来るため、大胆な行動をガンガン行っていける...

    汐月かなみさんの「最後の巫女」のレビュー
  • 551
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月28日 22時41分

    GOOD!・ただの萌えゲーかと思ったら、結構ガッツリな陣取り合戦+勝利点稼ぎゲー。・『時間』をコストに行動するシステムは、効率と即応性を天秤にかける悩ましさ。・またマップに満ちる『穢れ』を巫女さんが取り込み、浄化するとコストとして利用できるというシステムも、巫女さんらしいギミックで楽しいです。・『神に憑かれた』時の全能感は癖になりそうです。・巫女さんたちはそれぞれ個性=長所があり、プレイ感も結構変わります。・説明書には巫女さんごとにアドバイスが書いてあり、初めてでもするっと長所を活かしたプレイングが出来ます。・カード類は2種類25枚の簡潔さ。その他のコンポーネントもメインボード上と各プレ...

    四十万五十六さんの「最後の巫女」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 125
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月24日 11時44分

    キャラ毎の特徴一覧(概要)説明書の内容を元に、個人の主観も若干入っているため参考程度にどうぞ。(P=パワー)霧島日向→「加護」に秀でたキャラ。黄の加護(レベル4)の開放がキー・ゲーム開始時:【即時】加護カード+1【常時】分社の保有上限+1・赤の加護(レベル4):【常時】「自分の分社に隣接するマス」で「加護」「祈祷」「奉納」が実行可能に・青の加護(レベル4):【即時】加護カード+3・黄の加護(レベル4):【常時】「加護」で「吸収済」の穢れ(未浄化)も使用可能に・紫の加護(レベル4):【即時】①「自分と隣接する1マス」にある穢れを全て消滅させる(吸収ではない) ②①の後「自分を中心とした7マ...

    motimanさんの「最後の巫女」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

  • 251
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月09日 20時54分

    最後の巫女インスト・はじめに最後の巫女は穢れに満ちた世界から穢れを祓い、世界を救うことを目的としたゲームです。・基本的なゲームの流れ活動フェイズ(時間トラックの少ない人が手番)↓終了フェイズ(全プレイヤーのウッドマーカーが0のスペースに移動、もしくは超えた時に移行)↓準備フェイズ(一日のはじまり)これらを5回繰り返して、もっとも勝利点の高いものが救世主として勝利となります。・ゲームの終了条件・盤上のすべての穢れがなくなる。・☆☆☆の六ケ所すべてに分社を建立する。・五日目が終了する。(すべてのプレイヤーが時間トラック0までアクションを実行)のいずれかを満たした時。a.共通ボードの準備1.四...

    汐月かなみさんの「最後の巫女」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿