マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分~120分
  • 14歳~
  • 2020年~

最後の巫女四十万五十六さんのレビュー

383
名に参考にされています
2020年06月28日 22時41分

GOOD!

・ただの萌えゲーかと思ったら、結構ガッツリな陣取り合戦+勝利点稼ぎゲー。

・『時間』をコストに行動するシステムは、効率と即応性を天秤にかける悩ましさ。

・またマップに満ちる『穢れ』を巫女さんが取り込み、浄化するとコストとして利用できるというシステムも、巫女さんらしいギミックで楽しいです。

・『神に憑かれた』時の全能感は癖になりそうです。

・巫女さんたちはそれぞれ個性=長所があり、プレイ感も結構変わります。

・説明書には巫女さんごとにアドバイスが書いてあり、初めてでもするっと長所を活かしたプレイングが出来ます。

・カード類は2種類25枚の簡潔さ。その他のコンポーネントもメインボード上と各プレイヤーシート上でほぼ完結するため、プレイ中に場所が足りなくなったりすることは少ないかと思います。

・巫女萌えにはたまらん。マストだ、買え。


BAD!

・プレイヤーが選択できる行動などは多岐に渡る上、どれも省略できない要素になっているため、インストが大変です。

・そんな事情からプレイ中も長考することが多く、参考プレイ時間をあっさり超える場合もあります。

・穢れの初期配置、および追加の作業が大変。一人にまかせっきりにすると時間がかかったり間違ったりします。他のプレイヤーの方々もできるだけ手伝っていただけると助かります。

・穢れトークンはキラキラして見た目には綺麗ですが、刺々しい形が多く、滑りやすいです。ちょっとした衝撃で盤面が再起不能になるほど滑る可能性があります。

・なぜメガネっ子巫女がいない!?


その他

・見た目は萌えオタ向けですが、見た目で食わず嫌いをするのはかなりもったいないくらい、ゲーム性は高いです。萌え重ゲー万歳。

・多くの行動が記号と数字だけで表示されているため、慣れるまでは何度も確認しなければならない場面が出てきますが、慣れると気にならなくなります。その分、長考になるんですけどね。

・総じて優れたゲームだと思います。あとは拡張版で眼鏡巫女を出してくれれば、文句無しです。

7
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • motiman
  • んむんむ
  • Mr.レンネン
  • 黄金マリー
  • btail
  • Bluebear
  • Takeshi W
四十万五十六さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 29興味あり
  • 10経験あり
  • 6お気に入り
  • 29持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル最後の巫女
原題・英題表記The last Kannagi
参加人数2人~4人(90分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格9,600円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

四十万五十六さんの投稿

会員の新しい投稿