マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~120分

いい旅チャレンジ20,000㎞シャクライのリプレイ日記(2018年3月10日)

137
名に読まれています
2019年10月11日 09時45分

ということでBookCafeヨミヤスミでの “第3回 21時のレトロボードゲーム”のご報告を。

今回のゲームは『いい旅チャレンジ20000km』(春休み編)ということで、ゲーム上の春休み期間を使って、目的地を目指しつつ、さらにできるだけ多くの線区を踏破して勝利するというもの。なお今回は女性1名、男性1名どちらも初参加という面々で、そこに店主を加えた3人でプレイしました。

一応書いておくと、当イベントは2人以上の参加者がいた場合は、今回のように店主を加えた3人で開催いたします。今回ご参加いただいた2名の方、どうもありがとうございました。

さてゲームの方ですが、今回の『いい旅チャレンジ20000km』はいつものようなゴールを目指す双六タイプとは少々異なり、日本全国の鉄道路線図を自由に動き回れるということ、さらに高速で動ける特急カードの使い方など、多少ルールを把握するのに苦労されている感じでした。

が、プレイを進めていくにつれ、少しずつ把握、後半ではうっかり店主が間違った動きをしてしまった部分にツッコミが入るくらい理解されていました。おもしろかったのは一応ゲームで旅行気分を味わうのも醍醐味のひとつで、女性の参加者さんがしっかり地元の駅に里帰りしていたのは微笑ましかったです。

ただ、明らかにゲームバランスを悪くしているアクシデントカードも何枚かあり(6が出るまで動けませんみたいな)、男性の参加者さんはかなり長いあいだ足止め状態みたいなこともあり、次回プレイする際は、このあたりは調整したほうがいいかもという反省点も。

また、具体的なゴールがないため、目的地とスタート地点の往復を済ませたあとのプレイに若干の戸惑いも・・・・・・。さらに、今回は春にプレイということで “春休み編” にしたのですが、約1時間という少々早めに終わってしまったこと。ただ、これも運に左右されるところがあるので、次も早く終わるかどうかはわからず、このあたりは次回プレイする際の課題かな、と。

さて、勝負の結果ですが、目的地の往復も無事クリア、さらに細かい線区ポイントも獲得した女性の参加者さんの勝利で幕を閉じました。おめでとうございます! ちなみに店主は目的地の旭川には着いたものの、その帰り道、東京へ向かう途中で春休みが終わってしまった感じでした。

勝敗プレイヤー名最終得点
シャクライ

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • きむにぃ

参加者 1人
2018年03月10日

このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 4経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルいい旅チャレンジ20,000㎞
原題・英題表記Iitabi Challange 20,000km
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢未登録
発売時期未登録
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体エポック社(EPOCH)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

シャクライさんの投稿

会員の新しい投稿