マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 6歳~

魔法の天使 クリィミーマミ 魔法ゲームシャクライのリプレイ日記(2019年12月14日)

75
名に読まれています
2019年12月18日 13時27分

さて、今回もBookCafeヨミヤスミで開催された“第24回 21時のレトロボードゲーム”『魔法の天使 クリィミーマミ 魔法ゲーム』の模様を書いていこうと思います。あ、毎度のことですが、参加者以外はわかりにくい長い文章になっておりますので、気が向いた方だけお読みください。

一応ゲーム内容をかんたんに紹介すると、プレイヤーはクリィミーマミとなり、オーディション、レコーディング、テレビ、ミュージカルと、スター街道を少しずつ登りつめ、最終的に大アイドルスターを目指すというゲームですが、もうちょっと簡略的に書くと、すごろく形式でマスを進めながらカードを揃えて、いち早くゴールを目指すゲームです。

そして今回の参加者ですが、過去にも何度か同イベントにご参加いただいた男性の方が1名、さらに初参加のご夫婦の方、そこに店主が加わり4名でプレイいたしました。

ということでまずは各人、“ヘンシンカード”を3枚持ってスタート。このヘンシンカードというのは3枚揃うと1つの絵ができるカードで、このゲームではコマを進めながらこのカードをもらったり、あるいは他のプレイヤーから取ったり取られたいしながら、ゴールするまでに3枚のカードを揃えて1枚の絵を作りゴールするのが勝利条件なにります。

また移動は順番にルーレットを回し、出た数字の数だけマス目を移動。このルーレットが独特で、クリィミーステッキという作品ではおなじみの変身ステッキを使って数字を止めるので少しだけ魔法の天使気分を味わえます。ただ、数字の中には0もあり、しかも意外とコレがよく出て、何度か参加してくれている男性の方は序盤やや遅れぎみのスタート。

とはいえ、最初のオーディションコーナーは各人順調にオーディションをクリアし、レコーディングコーナーへ。このコーナーは円状のマス目がルーレットの目によってマス目の部分が回転し、なおかつその上を移動するのでやや特殊な動きに。参加された奥さんが、「子供のゲームなのに思ったより複雑なんですね」というコメントも納得の複雑さです。

そんな複雑な動きに翻弄されながらも、夫婦でご参加の旦那さんのほうは各マスでヘンシンカード着々と増やし、一方奥さんの方は他の方に取られたりでやや減らし気味。店主はといえば、旦那さんほどではないもののこの時点では2番目にヘンシンカードが多い感じに。

が、ここでゲームの展開を大きく変える魔法カードによって、奥さんと旦那さんがヘンシンカードを全交換。形勢は一気に逆転、エリア的にもトップで優ちゃん休日コーナーへ進出。ちなみにここはおはじきの要領でプラスチックのチップを弾き、後半不利な魔法カードが出ても、回避できるキャンセルチップがもらえるコーナーだったんですが、意外と力加減が難しくてみなさんけっこう苦戦するエリアでした。

そしてまたここで魔法カードによる大きな展開が。なんと序盤の出遅れで一番後方にいた何度か参加してくれている男性に方が一気にトップの奥さんと同じマスに移動。結局のところ、一番先にゴールした方が勝利なので、これはだいぶ有利な展開。

その後、テレビ・ミュージカルコーナー、ワンマンショーコーナーとスターの階段を皆さん一気に登り、ときにちょっと恥ずかしそうに、クリィミーマミの変身呪文「パンプルピンプルパムポップン…」を唱え、いよいよ最後の大スターへの道コーナーへ。

その間もいろいろとカードのやり取りはあったんですが、まだみなさん勝利条件となるヘンシンカード3枚によるイラストは完成していないご様子。その場合は、この最後のエリアでカードが揃うまで何周か巡回することになるのですが、ここでやたらヘンシンカードをため込んだ店主が、勝利条件となる3枚のカードからなるイラストをあっさり完成させてなんとトップでゴールイン! すみません勝っちゃいました、空気が読めない店主でごめんさい。店主なのに大スターになっちゃってごめんなさい! そしてそんな店主をやさしく受け入れてくれた今回の参加者の皆さん、本当にありがとうございました。

なお、“21時のレトロボードゲーム”『魔法の天使 クリィミーマミ 魔法ゲーム』の回は今週末20日(金)にもう1回開催する予定ですので、よかったらお気軽にご参加ください。

https://yomiyasumi.tumblr.com/event

そして来月以降は当カフェの “21時のレトロボードゲームFP” のほうでもいつでもプレイできますので、よかったら友達と一緒に申し込んでみてください。

●21時のレトロボードゲームFP(フリープレイ)
 完全予約制でこれまでプレイしたすべてのボードゲームが遊べます。
 開催時間:21時~23時
 参加費:1500円(ドリンク&ちょっとしたお菓子付き)
 https://yomiyasumi.tumblr.com/event2

勝敗プレイヤー名最終得点
シャクライ

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • hickory

参加者 1人
2019年12月14日

このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル魔法の天使 クリィミーマミ 魔法ゲーム
原題・英題表記Magical Angel Creamy Mami Magical Games
参加人数2人~5人(時間未登録)
対象年齢6歳から
発売時期未登録
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体バンダイ(Bandai)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

シャクライさんの投稿

会員の新しい投稿