マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 12歳~
  • 2018年~

コンコルディア:ビーナスmaroさんのレビュー

237
名に参考にされています
2019年12月30日 10時20分

2019年12月末についに日本語版も発売されました。


内容は端的にいえば、追加カードが入ったこと、4・6人でのチーム戦ルールが追加に

なったこと、そしてイオニア/ヘラスというマップが同梱されているものです。コンコル

ディアは人物カードに言語依存がありますので(カードの効果さえ知ってしまえば無視

できる程度なのですが)日本語版にてプレイアビリティは向上するものと思われます。


さて、内容ですが、内容物は写真のとおりで、追加マップ、6人目用の追加コマ・ボー

ド、マニュアル、セットアップガイド、チャック付ビニル袋、そしてカード110枚

(人物102、コンコルディア1、大長官1、早見表6)、人物カード置き場のボード

と、若干の貨幣といったところで、箱のサイズはベースゲームやサルサと同じですので

結構スカスカです。


ベースゲームからは都市・属州タイルと貨幣、各個人用のコマと倉庫を流用し、人物カ

ードは全て入れ替えてプレイすることになります。6人プレイはチーム戦のみとなって

ます。


ヴィーナスの核心ともいえる人物カードについて簡単にふれます。

 人物カードは通常ルールにおいて以下の2つが加わります。

  「補佐官(自分の捨て札コピー)」

  「選択カード(カードに2つの人物が記載されていてそのうち1つ選択)」

 チーム戦ではどちらかが人物カードを使用したらそのチームメイトも効果をコピーで

きます。補佐官、執政官、元老院議員はチーム戦では除外します。替わりに以下のカー

ドが追加されます。

  「法務官(人物カードを1枚のみ購入)」

  「前執政官(執政官と同 ただしチームメイトは自分の手札1枚プレイする効果を得る)

  「使者(チームメイトの手札をみてそれを使用できる)」

  「選択カード(記載の2つの人物から各プレイヤーが1つずつ使用)」


ぶっちゃけチーム戦についてはベースゲームでも同じようなことができるわけで、実際

私自身、自分で作ったハウスルールで2VS2で遊んだりしていました。


ただ、ヴィーナスのチーム戦では、新カードによって選択肢が増え、カード使用時はパ

ートナーもその能力を共有できます。これによりゲームの展開にさらに多様性が生じる

ようになっています。4人プレイにおいても実質的な手番増により不確定要素が上乗せ

せされ、これがむしろカジュアルなプレイ感を醸し出していると感じました。


ややガチ度が高い(よりアブストラクトに近い)通常ルールとのすみわけがうまくでき

ているのではないかと思います。


海外ではベースゲームにヴィーナスをプラスしたバージョンが80ドルで売っていてこ

れがコストパフォーマンス的には良いですが、日本版は拡張単体のみの発売となってい

ます。NGOさんの日本語版は6600円、英語版拡張は40ドル程度ですので、送料考

えるとまあまあの設定です。ただ、ベースゲームとヴィーナスの両方日本語でそろえる

となるとかなり高くついてしまうのが気になるところです。


また、コンポーネントについては人物カードの大半がベースゲームと重複しており、実

質的に追加された物体は少ないです。それを考えるとちょっと割高に感じてしまいま

す。


コンコルディア自体、もとが非常によくできたゲームですので、サルサにしても、この

ヴィーナスにしても必須の拡張かといわれるとそうではないと思います。しかしこのヴ

ィーナスはルール自体を複雑化することなしに、チーム戦という新鮮なプレイを与える

ものとして評価できるといえます。これまでのコンコルディアフリークにはもちろんの

こと、よりフレンドリーにコンコルディアを楽しみたいという方にも薦められる良拡張

だと感じました。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • お◯だ
  • 銀月@びんぼっちゃま
  • まじー
コンコルディア ヴィーナス
コンコルディア ヴィーナスの通販
チーム戦や6人プレイなど、コンコルディアの新しい楽しみ方を。
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 54興味あり
  • 33経験あり
  • 14お気に入り
  • 50持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルコンコルディア:ビーナス
原題・英題表記Concordia Venus
参加人数2人~6人(時間未登録)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインマック・ゲルツ(Mac Gerdts)
アートワーク未登録
関連企業/団体PD出版(PD-Verlag)
拡張/関連元コンコルディア(Concordia)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿