• 2人~4人
  • 100分前後
  • 12歳~
  • 2014年~

アクアスフィアnyanwigさんのレビュー

114
名に参考にされています
投稿日:2017年08月12日 01時32分

 

深海の探査基地でボットの行動をプログラミングして,潜水艦を進水させたり自分のラボを拡張したり,邪魔なタコポッド(駒はかわいい)を退治したりしつつ得点を稼いでいくゲームです。


ひとつのアクションを実行するのにまずボットをプログラムしてそれから実行するという二度手間がかかり,プログラムするにもアクションを実行するにもそれぞれ制約があるので,プレイ感はとにかく悩ましい感じです。リサーチカードをうまく使ってぽんぽんとアクションを実行する道筋が見えるとちょっと爽快。


ボードはカラフルで楽しいんですが,カラフル過ぎて視認性が悪く,目がちかちかします。プログラミングして置いておけるボットは2体までというルールがけっこう忘れがちに(個人的に)なるので個人ボードかどこかにアイコンで描いておいてくれればよかったなーと思いました。

  • 35興味あり
  • 55経験あり
  • 8お気に入り
  • 57持ってる
販売中の商品
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルアクアスフィア
原題・英題表記AquaSphere
参加人数2人~4人(100分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

アクアスフィアのレビュー

  • 110
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月03日 23時49分

    フェルトさんの重量級ゲーム。個人的には結構好きなゲームなんですが余りゲーム会などで立ってるところを見ないのはボードの視認性の悪さ(アクションがあまり直感的でない?)や細かいルールの多さ(勝利点上限を解放しないといけなかったり)が原因だったりするんでしょうか。あとインストのハードルが高い。アクションをするためにボットにプログラムを仕込む必要があり、保持できるプログラムは2つまで、また、1ラウンドで仕込めるプログラムは基本的に3つプラス1つしかなく、通るルートによって仕込めないプログラムもあるので計画性がかなり大事なゲームです。なので、他のプレイヤーというよりは、とても不自由なゲームのシステ...

    続きを読む

nyanwigさんのレビュー

会員の新しい投稿