マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2018年~
594名 が参考
3名 がナイス
1年以上前


長らくプレミア価格となっていた2人用のアグリコラ「牧場の動物たち」に、

「牧場にもっと建物を」、「さらに牧場にもっと建物を 」の2拡張を同梱した

改訂版であるビッグボックスの日本語版です。

いまは世界中が大変なことになっていますが、この時期に2人用ゲームの名作の

日本語版が発売されるのは嬉しいことです。


ビッグボックスとはいっても2種類の拡張は建物タイルなので、箱のサイズは

B4サイズ、コンポーネントもすかすかです。

資材と労働者駒はそれぞれ木製のユニークな形のものになっています。


この作品(牧場の動物たち)は2012年に発売されていますが、その翌年の

2013年には カヴェルナが発表されています。

そのため、内容的には、アグリコラの魂を継承しながら、カヴェルナのプレイ感

にも近いものがあります。


ワーカープレースメントとしてはかなりシンプルな部類となります。

食料の供給、家族の増員などもなく、本家アグリコラとはゲーム性は別物。とにかくガンガン増えていく動物たちをうまく収容する、そして建物を建てる、ことがメインです。

ルールはとても凝縮されており、インストも簡単で、プレイ時間もぐっと短縮されています。

まさに家族などでのくつろぎの時間にプレイするに最適なものとなっています。

本家アグリコラのカードがない分、建物を使うわけですが、ゲームの多様性、

リプレイ性を求めると拡張は必須ともいえるものでした。

要素の大部分は公開情報なので、考えどころも多いです。

とはいえ、適度に緩いプレイ感で、接戦になることが多く、バランスの良さを感じます。



あまりボードゲームをやったことのない人にも勧められ、なおかつここからさらに

複雑なゲームに進むこともできるでしょう。

我が家の小学生の子供もお気に入りで、大人とプレイしてもいい勝負になります。

あとは流通をしっかり継続してほしいですね。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
伊達
Sky
ぽっくり
maro
maro
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 208興味あり
  • 189経験あり
  • 73お気に入り
  • 297持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力8
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルアグリコラ:牧場の動物たち THE BIG BOX
原題・英題表記Agricola: All Creatures Big and Small – The Big Box
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿