マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 60分前後
  • 13歳~
  • 2016年~

ゾンビサイド:ブラックプレイグタカオ/タカあゆゲームチャンネルさんのレビュー

228名 が参考
3名 がナイス
4ヶ月前

剣と魔法の世界で、次々に襲い来るゾンビを蹴散らし目的を達成する協力型ゲーム

ゲーム概要

ゾンビ蔓延る中性ヨーロッパ風のファンタジー世界を舞台に、シュミレーションRPGを彷彿させるシナリオクリア型協力ゲーム

👤1~6人 協力型 ⌛シナリオによるが60分~120分程度

セッティング

  1. ゲームを始めるにはまずシナリオを選択し(シナリオ1からでなくても問題なく楽しめます)両面仕様のマップタイルには英数字が記載されているのでルールブックを確認しながらマップを展開し、ゾンビの出現場所や扉を配置します。
  2. プレイヤーは異なる技能を持った生存者を選び、プラスチック製の豪華なステータスボードに生存者カード、初期装備品、ステータスマーカーをセットします。
  3. プレイヤーカラーに合わせたベースをフィギュアに取り付けスタートエリアに配置したら準備完了です。

ゲームプレイ

  1. 生存者フェイズ
  2. ゾンビフェイズ
  3. 終了フェイズ

3つの連続するフェイズを1ラウンドとして、シナリオごとの勝利条件もしくは敗北条件を満たすまでラウンドを繰り返します。

生存者フェイズ 親プレイヤーから始まり、キャラクターごとに手番が分かれており移動、建物ゾーンの探索、ドアの破壊、物音を立てる、攻撃などのアクションを3つ行ったら(技能によって回数は変動します)、隣のプレイヤーの手番に移ります。※ソロ・一人で複数のキャラを担当する場合は次のキャラクターの手番に移ります。

ゾンビフェイズ すべてのゾンビが1アクション移動か攻撃を行い、その後ランナーはもう1アクション行う。すべてのゾンビが行動を終えたら、カードを使ったゾンビ出現判定を行います。

ウォーカー   :標準体  HP1 特に能力のない普通のゾンビ 

ファッティ   :肥大体  HP2 体力に特化したゾンビ

ランナー    :俊足隊  HP1 機動力に特化したゾンビ、2アクション行う

アボミネーション:変異体  HP3 防護判定を無視した攻撃を行う(ダメージ量は1)

ネクロマンサー :死霊術師 HP1 ゾンビ出現ポイントを発生させ、自らは逃走を図る

終了フェイズ このラウンドの攻撃やドアの破壊、物音を立てるなどのアクションで発生したすべての物音トークンを取り除き、左隣のプレーヤーが新たな親プレイヤーとなり次のラウンドへ移行します。

プレイフィール

目標物を表すトークンやそこまでの経路はマップ上で把握できるが、トークンが目的のものか判別が出来ないように裏側ランダム配置されること、ゾンビの出現がカード依存でランダムであることから毎回異なった盤面を作り出しプレイするたびにどのようにシナリオを進めるのか戦略を立てて動く必要がある。

キャラクターのレベルアップとゾンビの出現率の上昇は比例しているため、序盤からむやみにゾンビ無双をしていると目的達成までに無数の出現ポイントから次々と大量のゾンビが現れ、倒しきれないゾンビの群れに飲まれる事となるため、盤面を把握しキャラクターの特性や所持アイテムを生かした役割分担を行い、時にはゾンビに背を向け逃げ出し引き付けたらドラゴンファイヤーを放つといったまさにロールプレイの世界に入り込んだような感覚を味わうことが出来る。


良かった点・気に入っている点

次々と湧いて出るゾンビ、盤面を埋め尽くす大量のゾンビたちによる絶望感、プレイヤーフィギュア含め71体ものミニフィギュアがその臨場感を高めてくれる。

公式から追加シナリオがウェブ公開されており、拡張セットも豊富なためリプレイ性が高い

自らアップグレードしたくなる要素が盛りだくさん

①マップの視認性を高めるためにレゴレンガブロックを使って立体的な壁面を作っている。※上の穴はレゴの突起を切り取った跡をパテ埋していないためです。

②シタデル塗装したフィギュア、塗装初心者ですが完全に自己満足です。

③生存者の技能が多くキャラごとに特徴を持たせているのはいいが、効果を忘れてしまった時にルールブックを見直すのが少し面倒くさいため自作で個人技能早見表を作成してます。結構気に入っています。

④たくさんのアップグレードキットが販売されているためより世界観を充実させることができ、オリジナルでイベントカードや自作シナリオを作って楽しむこともできる。

少し気になる点

ゾンビへのダメージは蓄積することが出来ないため、3点ダメージを与える手段の少ないブラックプレイグのセットのみではアボミネーション出現タイミング次第では詰みに近い状態(もしくはだらだらしたゲーム展開)になってしまうように感じた。ウルフスブルク拡張を入れると3アクションのゾンビウルフも追加されるが、強化された武器も引きやすくなるため個人的には入れることをオススメします。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
しのじゅんぴょん
Sato39
Bluebear
ゾンビサイド ブラック・プレイグ
ゾンビサイド ブラック・プレイグの通販
ゾンビの群れが闊歩する中世暗黒時代――立ち上がれ勇者たちよ! 戦いの時はきた!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 13,750(税込)
大賢者
タカオ/タカあゆゲームチャンネル
タカオ/タカあゆゲームチャンネル
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 100興味あり
  • 121経験あり
  • 41お気に入り
  • 168持ってる
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力11
交渉・立ち回り5
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘8
アート・外見9
作品データ
タイトルゾンビサイド:ブラックプレイグ
原題・英題表記Zombicide: Black Plague
参加人数1人~6人(60分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格15,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

タカオ/タカあゆゲームチャンネルさんの投稿

会員の新しい投稿