マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 60分前後
  • 13歳~
  • 2016年~
  • 450
    名に参考にされています
    投稿日:2018年12月26日 16時17分
    敵であるゾンビがとにかく大量に発生するので、必要に応じて倒しつつも、ある程度は誘導して有利な状況を作り出して、各シナリオに設定された目標を達成するというのが主な流れ。大群に囲まれた状態でも、キャラクター一人を犠牲にして他のキャラを生き残らせることができるので、自己犠牲(もしくは卑怯者)的なゾンビ物シチュエーションも再現しやすい。ゲーム難易度はPCの中で一番高いレベルを参照するので、強いキャラだけを突っ込ませる戦法がとりづらいのも悩ましいところ。気になる点としては、大量に配置されたゾンビを動かすターンの煩雑さ。大きめのマスにまとめて配置するので見た目ほどではないとはいえ、足りない分を補充し...だいすけさんの「ゾンビサイド:ブラックプレイグ」のレビュー
  • 1186
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月28日 12時05分
    ゾンビサイド【現代シリーズ】からメカニックスの大きな変更は無い為、新しい点をレビューします。まずはゾンビ側から・ネクロマンサーの登場ゾンビ側では新たにネクロマンサーが加わりました。ネクロマンサーは生存者を追いかけるような事はせず、大量のゾンビを伴って現れては何処かに消えて行ってしまいます。このネクロマンサー何度も現れては逃げてゆくのですが、規定回数以上逃がすとプレイヤーの敗北になるのできおつけなくてはなりません。・2倍発生ゾンビ発生カードに新たに2倍発生カードが加わりました。このカードが出ると、その場にはゾンビが発生しませんが、次の発生ゾーンで2枚ゾンビカードを引かなくてはいけません。ま...五行思想【ごぎょうしそう】さんの「ゾンビサイド:ブラックプレイグ」のレビュー

会員の新しい投稿