マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~40分
  • 6歳~
  • 2018年~

すずめ雀Sigma Siumaさんのレビュー

914名
7名
4年以上前
0

索子と中・発の44枚による、手牌6枚の麻雀の亜種ゲームです。

順子1点、刻子2点、タンヤオ1点、チャンタ2点、ドラ・赤牌 1点で、アガリは5点縛り、鳴きなし・リーチなし…と言った感じで、麻雀の面白さを小さく凝縮させたゲームとなっています。

初手でテンパイも珍しくなく、アガリの楽しみが味わえます。麻雀に慣れてない人同士でも30分でゲームが終わるのは、本家にはない評価ポイントでしょう。

逆に、あまりに早い展開の為、配牌の時点でドラ・赤牌が少ない=5点縛りを超えそうになければ、直ちにベタオリを選択するのもやむなし、という難点があります。


ルールを増やすことにはなりますが、本家麻雀から、リーチ、一発、裏ドラあたりを採用した方が、手替わりできないペナルティと、アガれた時のボーナスのバランスが取れた上、なにより、「私はテンパイしています。捨て牌を読まないと大ダメージですよ」というアピールになっていいのではないか、と感じました。確かにリーチかけたプレイヤーには、「相手の捨て牌を読む」という読み合いの部分を放棄させてしまうことになりますが、他のプレイヤーに対してオリる判断・捨て牌を読む必然性を迫ることになります。

この辺り、本家麻雀以上に、ローカルルールが増えそうな気がします。

ゲーム時間が短く、ルールの少ない麻雀を、と目指しているゲーム性は評価できますので、あとは、本家麻雀のどのルールを採用するか、という話になるかと思います。

この投稿に7名がナイス!しました
ナイス!
みなと minato@麻雀,ボドゲ,音楽
レモネード
Nun Nori
Soul Moon (Monsol)
Gensi
Nobuaki Katou
コン(※個人の主観です。)
Sigma Siuma
Sigma Siuma
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 265興味あり
  • 1565経験あり
  • 394お気に入り
  • 1037持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Sigma Siumaさんの投稿

会員の新しい投稿