マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 1983年~

スコットランドヤードworld_of_bearさんのレビュー

96
名に参考にされています
2018年02月14日 14時23分

簡単に言うと、5vs1のかくれんぼ&鬼ごっこ。怪盗は姿を隠したまま逃げ回って、刑事は痕跡を追って追跡する。


基本的なゲームバランスは刑事に傾いているように思う。姿が見えないといっても、論理的に考えると詰将棋できてしまうので。逃げきれない。協力ゲームの常として「指示してしまう」人が出てきてしまうと、実質1vs1になるため、手数の多い刑事側が勝つ。なので、その場のメンツにもよるが、刑事側を抑制するローカルルールを加えた方が面白くなると思う。例えば、刑事の相談禁止。あるいは2分程度の時間制限。


時間的余裕がある場合、全員で持ち回りで怪盗をやって、一番多く逃げていられた人を優勝にする遊び方もある。全員が経験をすると、その後の飲み会も盛り上がる。「俺はこう思っていた」「実はこっちのルートだったんだ」など思いの外、リプレイが面白い。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
world_of_bearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 98興味あり
  • 642経験あり
  • 94お気に入り
  • 382持ってる
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力25
交渉・立ち回り13
心理戦・ブラフ17
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルスコットランドヤード
原題・英題表記Scotland Yard
参加人数3人~6人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1983年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

world_of_bearさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク