マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2017年~

ボブジテンworld_of_bearさんのレビュー

314
名に参考にされています
2018年02月15日 22時58分

隙間ゲームとして秀逸なデザインである。隙間ゲームとは私の考えた造語で、ゲーム会スタート直後で人が集まっていない時や卓シャッフルの待ち時間、レンタル時間が後十五分しかない、といった状況での軽い時間潰しのゲームを指す。この枠には『キャット&チョコレート』や『ぼけて』のような大喜利ゲームが多かった。


大喜利ゲームは性質上、短い時間でできて、どこで止めても勝敗がつくという利点がある。隙間ゲームとしての要求をぴったり満たしている。長所があれば、欠点もある。とっさのアドリブが苦手だったり、真面目すぎる人は一向に言葉が出てこない。勝ち負け以前に、ゲーム自体の進まなくなることもしばしば起きるのである。隙間でやるはずが、全然隙間じゃなくなってしまう現象が起きる。


『ボブジテン』はカタカナ語を日本語だけで訳すというルールである。カタカナ語と書いたのは、和製英語も結構あるからだが。このルールの良いところは、どれだけアドリブが苦手でも、どれだけ真面目であっても、そこまでテンポが阻害されないということである。これによって、ボブジテンはたいていの状況で隙間ゲーム足りうる。素晴らしいゲームである。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
world_of_bearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 143興味あり
  • 1260経験あり
  • 279お気に入り
  • 646持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力22
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見12
作品データ
タイトルボブジテン
原題・英題表記Bob Jiten
参加人数3人~8人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格1500(税抜)円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

world_of_bearさんの投稿

会員の新しい投稿