マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 20分~30分
  • 9歳~
  • 2017年~

スコットランドヤード カードゲームおっきーさんのレビュー

251
名に参考にされています
2017年12月15日 22時41分

ミスターXは踊る。

スコットランドヤードとはロンドン警視庁のこと。プレイヤーの中に潜んでいる犯人・ミスターXを見つけ出して追い詰め、逮捕するのだ!

ミスターXを逮捕すれば警察サイドが勝利。見事逃げ切ること(山札が切れる)が出来ればミスターXの勝利だ。

最初にプレイヤーには手札が配られ、"ミスターX"カードが必ず誰かの手にわたる。ミスターXカードを持つプレイヤーはさも自分が警察サイドに協力しているように思わせながら、ギリギリまで自分の正体を隠そう。

ミスターXの正体はいずれ発覚する。「そうさ!俺がミスターXだ!」と自ら暴露すれば、ミスターXは固有の特殊効果を使用できるようになる。山札を消耗させたり、いっそ手持ちの"ミスターX"カードを他のプレイヤーに回すこともできる。「俺はおとり捜査官だったのさ。真犯人はあいつだ!」って具合にね。

正体隠匿系は、正直ミスターXポジションが一番楽しいと思う。このレビューを読んだあなたに、このゲームの面白さがいまいち伝わっていないとしたら、その理由はひとえに「私がまだミスターXになったことが無いから」である。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
スコットランドヤード カードゲーム
スコットランドヤード カードゲームの通販
犯人“ミスターX”をつかまえろ!......ところでミスターXって誰だ?
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,420(税込)
おっきーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 51興味あり
  • 208経験あり
  • 25お気に入り
  • 116持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルスコットランドヤード カードゲーム
原題・英題表記Scotland Yard: Das Kartenspiel
参加人数3人~5人(20分~30分)
対象年齢9歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

おっきーさんの投稿

会員の新しい投稿