マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2008年~

ロール・スルー・ジ・エイジマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

85
名に参考にされています
2020年09月24日 17時17分

一番優れた文明を作り上げよう!ダイスでできる手軽な文明ゲーム!


【ざっくり解説】

 『スルー・ジ・エイジス』のダイス版で、ダイスは2回まで振りなおせます。必要な出目は確定して、振りなおしたいダイスだけ振りなおせます。思ったより出目は狙いのモノを狙えます。

 ダイスだけで文明ゲームを楽しめる手軽さはあるが、木製ボードでパラメーターを管理したり、マークシート方式でモニュメントを建設させたりと、そのアイデアもなかなかです。


【長所】

 手軽なダイスゲームで拡大再生産を楽しめること。ダイスの数を増やすことも可能なので、ダイナミックさもあり楽しめるかと思います。

 またダイスと木製ボードのピン、マークシートの3つでダイスだけの世界なのに文明ゲームが楽しめるというアイデアはなかなかだと思います。ダイスの振り直し回数。出目の確定ルールなど本当にアイデアは素晴らしいです。


【短所】

 ほぼソロプレイゲームというところです。相互作用はゲーム終了タイミングと、ドクロのダイスを出した時に相手に直接ダメージが与えられるぐらいです。またダイスのリロールを繰り返すので待ち時間はとても長いです。

 また拡大再生産の醍醐味である、雰囲気はあまりありません。主にマークシートと数値で多くの要素を表しているので、せっかくの文明ゲームなのにレトロゲーム並みの抽象的なゲーム性となっています。モニュメントとかはイラスト付きカードとかにすれば、もっと多くの人に評価されたのでは?とか思います。


【個人的な評価】

 正直ソロプレイゲームにかなり近いです。ベストプレイ人数は2人です。のんびり家族と遊ぶこともできなくはないです。抽象化が凄いゲームなので、想像力豊かな子供の方が楽しんでくれるかもしれませんね(笑)。

 ダイスのリロール(振り直し)を何度もするゲームなので、人数が増えるほど待ち時間が増えます。しかもできることはほぼないです。4人は禁忌のプレイ人数なので「1~3人ゲーム」だと思った方がいいです。


 推定プレイ回数は5回ほど。ジレンマがないダイスのランダムによるリプレイ性になるので、短期間に遊びすぎるとすぐに飽きてしまうデメリットがあります。より技術的なプレイ要素もほぼなく、考えどころも慣れてしまえばほとんどないように思います。ちょっと深みに欠けるゲームかなと思います。

 ビンゴゲームで建設途上をチェックではなくワーカーに。チェックリストではなく、イラスト付きのカードに。そしてダイスロールをビンゴ要素で同時処理にした『アウグストゥス』はまんま上位互換と言ってしまう人も居るでしょう。


 今だと本作より先に『アウグストゥス』を遊んで、より少人数向けの作品が欲しければ本作を求めればよいかと個人的には思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 126経験あり
  • 13お気に入り
  • 106持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルロール・スルー・ジ・エイジ
原題・英題表記Roll Through the Ages
参加人数1人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿