マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 15分前後
  • 8歳~
  • 2008年~

ロス・バンディットマクベス大佐@Digブログさんのレビュー

129名
1名
0
11ヶ月前

今度はダイスで『バトルライン』!?お宝巡って列を奪い合え!


【ざっくり解説】

 ダイスを使ってポーカーの手役を作る2人用ゲームです。3つのダイスで作ります。4つの列に手役を少しずつ作っていき、同じ列の相手の手役に勝つことが目的のゲームです。

 また列ごとに『バトルライン』みたいに証明で勝ち確であることを証明できれば、お互いに3つ置くまでに点数を自分のモノにできます。証明で勝つことができます。


 ダイスは4色あり袋から引くのですが、場に出ている個数から逆算が可能です。また列ごとに降参が認められています。特定色のダイスを引きたい時に有効なアクションです。

 それを繰り返してどちらかが10点獲得するとそのプレイヤーが勝利します。シンプルなダイスポーカーゲームです。


【長所】

 手軽に遊べるゲームデザイン。どこまでいってもダイスゲームなので出目次第です。なのでどうしようもない時はどうしようもないです。逆に割り切って遊べます。

 程よく逆算が大事だったり、列の降参のシステムが渋い。特に特定色のダイスを引きたい時にあえて降参して、その色のダイスを増やすのは大切です。


【短所】

 ダイスのランダムはランダム性が暴力的なこと。どの役もほぼダイスの数字が絡みますので、2人のうちどちらかが極端なランダム性の暴力に晒されることもあり得ます。

 類似ゲームが多すぎること。ポーカーで役比べ系のゲームは作者がムチャクチャデザインしております。これらのゲームを比較されることは避けられないと思います。


【ベストプレイ人数】

 2人用ゲームです。なのでベスト2人です。それだけだとアレなので複数人で遊びたい場合のゲームをご紹介します。

 複数人で遊べるもので一番近いものなら、ポーカーから数字の概念を無くしたポーカーゲームの『ブラックシープ』があります。自サイトでレビュー済みです。よろしければどうぞ。


【個人的な感想】

 クニツィアのダイスでポーカーの手役比べゲームです。2人用でポーカー手役比べゲームというと『バトルライン』、『ショッテントッテン』、『タイマンポーカー』が思い浮かびます(全部クニツィア作)。

 まあ、『バトルライン』の特殊カード抜きの『ショッテントッテン』に近く、実質『ショッテントッテンダイス』といった感じのゲームです。 

 とはいえ前述カード版の3作ほどじりじりしておらず、ダイスの出目次第なので気軽にプレイできるのがポイントです。万人向けの調整といえます。


 プレイ回数は1回。可もなく不可もなくといったところです。クニツィアのポーカー系ゲームはたくさんあります。個人的には比較対象のゲームには劣るかなという印象です。

 僕はダイスのランダムは乱暴+ゲームテンポが良くないのが好きではなく、カードのランダムの方が好みです。なので『ブラックシープ』や『タイマンポーカー』派ですね。

 とはいえ誘われたら断らない水準には良いゲームだと思いました。クニツィアらしく手堅い調整といえます。好きな人は頑張って探して手に入れる価値は十分にあると思います。佳作。


【一言でまとめると】

 僕個人は、ダイスよりカードのランダムの方が好みで『タイマンポーカー』や『ブラックシープ』の方が好きですね。とはいえ、誘われたら断らないかな。佳作!


この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
マクベス大佐@Digブログ
マクベス大佐@Digブログ
シェアする
  • 23興味あり
  • 109経験あり
  • 19お気に入り
  • 63持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マクベス大佐@Digブログさんの投稿

会員の新しい投稿