マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 30分~150分
  • 12歳~
  • 2018年~
210名 が参考
2名 がナイス
1年以上前

現在やや入手困難なコンプリート版。

コンプリートパックでは拡張セット「ル・グランアモー」とドイツ・エッセンゲームショーで配布された12枚のプロモーションカードが同梱されています。

ルアーブルはいわゆる収穫3部作の中の真ん中の作品で、現在でもBGGで50位付近をキープしている名作。

海外のボードゲーム番組でも、フェイバリットとして今だに名が挙がることも多いです。

細かい特徴についてはオリジナルの方に多数レビューがあるため、そちらをに参考にしてもらうとして。


コンプリートパックの意義について私見を語ります。

このゲームの目的は建物を建築していく事、要するに建物ゲーであるため、建物の種類が増すことは進行上、とても大きな影響を及ぼすことは容易に想像できます。

しかし、ル・グランアモーも、エッセンプロモも、特別な建物のみから構成されています。

たしかにこれらのカードには既存のものとは毛色が異なるものも含まれており、勝利点に大きな影響を与えるものもあります。しかし、特別な建物であることを考慮すると、このゲームにおけるゆらぎの要素の一部といえるため、その効果は限定的です。

つまり、must haveという種のものではなく、繰り返しプレイした人が、変化を求める時に必要なものであるといえると思います。

普通に楽しむならオリジナル版で充分、好事家にはル・グランアモーのみ同梱の拡張パックもあるようなので、それで事足りるのではないでしょうか。

今回のレビューに際して調べていたところ、エッセンプロモ画像のPDFがBGGに上がっているようです。さらに、有志の方がそれの日本語化も行なっています。


なお、ルアーブルについては、

建物カードに1-2行から数行の英文があります。建物の効果がゲームの生命線であることや、カード名の分かり易さを考えると、英語が堪能なメンバーが集まるのでなければ日本語化/日本語版が無難と思います。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
tomo#e725
clevertrick
maro
maro
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 107興味あり
  • 159経験あり
  • 47お気に入り
  • 247持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルル・アーブル:コンプリートパック
原題・英題表記Le Havre: Complete Pack
参加人数1人~5人(30分~150分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿