マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ル・アーブルLe Havre

ル・アーブルの街で成功するには、計画性が大事!

プレイヤーはフランス第2位の港町ル・アーブルで貿易会社を営み、決められたラウンドの中で一番多くのフラン(お金)を稼ぐことを目指します。

木材・粘土・鉄などの資材を集め、建物を建てるだけでなく、船を造船し、その船を使って積み荷を売り払いフランを稼ぐこともできます。しかし、プレイヤーには食糧を求める社員がおり、時には借金をする必要があるかもしれません。

ル・アーブルでうまく商売するのに必要なのは計画性です。街の建築計画や、他プレイヤーの動向を把握しながら、時には他プレイヤーの建築物も利用して建築、資源の加工、海運、経営すべてをバランスよく回したプレイヤーが勝利を手にします。

セットアップの違い・プレイヤーの選択によって建物の建つタイミングが違ってくるため、リプレイ性が非常に高い作品でありながら、最初の1ラウンド以降は、ほぼすべての情報が公開されているため非公開情報が少なくしっかりとした計画力・対応力が求められるゲームになっています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. さたもとさたもと
マイボードゲーム登録者
  • 111興味あり
  • 227経験あり
  • 59お気に入り
  • 224持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルル・アーブル
原題・英題表記Le Havre
参加人数1人~5人(30分~150分)
対象年齢12歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 268
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月08日 07時25分

    初投稿です。よろしくお願いします。子供2人とプレイしてます。皆アグリコラよりもル・アーブルの方が面白いと言います。理由としては、①リソースの豊富さの割に人員は1人のみで基本プレイがシンプルに出来ている②点数計算が直感的に分かりやすく点数に上限がない③出来上がった港の様子が毎回変わる④借用書を使ったプレイが最高に面白い(借用書を上手く使った方が断然強い)3人とも借用書を使い出す展開になるとどうなる分かりませんが、戦略や展開の多様性という点でリプレイ性は高いです。点数に上限がないという点ではカヴェルナも面白いです。我が家では、ル・アーブル10>カヴェルナ7>アグリコラ6という評価です。ローゼ...

    chimitaipapaさんの「ル・アーブル」のレビュー
  • 200
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月14日 21時07分

    ウヴェの収穫三部作の1つ。とにかく苦しい。食料がない。ラウンドの決算までにできる手番が少ないにも関わらず、そこそこの量の食事を要求してくる。だが、船を作ると世界が変わる。マジで様々な効果をもつ施設カードを駆使しながらやりくりしていくのが楽しいいいゲームです。ただ、借金はダメ。絶対

    yokiyaKさんの「ル・アーブル」のレビュー
  • 308
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月04日 00時27分

    なんてこった!手番にやれることは、ディスクを動かすor溜まった資源を得るかの二択。え、重ゲーなのに選択肢少なくない?いや、最高だから!!!みんなの港に建物や船を建築していくゲームです。カードと資源コマの種類が多いものの、手番にやることの選択肢が少ないので、重ゲー入門に使えるかもしれません。(ただし少ない分とっても悩ましいです)毎ラウンド、一定のリソースを支払う必要があるシステムなので、入門に使うとしたらそこには注意してください。

    y村さんの「ル・アーブル」のレビュー
  • 365
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月24日 10時39分

    アグリコラの大ヒットを受けてなのか、「今度は港だ!」とばかりに登場したゲーム。プレイしてみると、アグリコラにあった「明日の飯はどうするべ」という真綿で首をぎゅっとされるあの感覚はなく。しかし、ボードを埋め尽くす膨大な量の資源リソースにただ圧倒されます。正直、普通のプレイヤーなら、ファーストプレイはそのリソースと建物の関係を把握するだけで終わってしまう、かと。本来は、スタート時の公開情報からゲーム終盤まで自分なりの計画を立てて、それを遂行していくところに面白さがあるはずで、2回目以降のプレイが楽しいのでは。ただ、1回のプレイに軽く3時間以上かかるので、再プレイの意欲を保つのがなかなかにシン...

    warai_bkさんの「ル・アーブル」のレビュー
  • 202
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月23日 23時46分

    3人初プレイで3時間ほど。とにかく複雑で作業的な部分も多く、同じ作者のアグリコラ等よりプレイのハードルが高く感じた。建物で魚介やお肉をやりくりしてお金を稼ぐ港の雰囲気は◎農業に飽き飽きな方はぜひ1度!

    けーさんの「ル・アーブル」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 290
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月08日 13時21分

    借用書を使った戦略について、考察されたサイトがないので、投稿します。アグリコラでは物乞いは-3、ル・アーブルで借用書を最後まで返済出来ないと-7となる為、借用書使うべからず。と思いがちですが、借用書を使ってこそ高得点を狙えると思ってます。借用書をプレイできるのは食料を払えない時か利息を払えない時です。借用書を使うと、その時点で4フラン(4飯)調達でき返済は5フラン、5枚でも25フラン(実質ロスは5フラン)また、借用書は何枚持ってても利息は1ラウンドあたり1フランなので、1ラウンド終了時に借用書をプレイして16ラウンドで完済するとしたら、利息は15フラン。40フラン(実質ロスは20フラン)...

    chimitaipapaさんの「ル・アーブル」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク