マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

レイルロード・インク:ディープブルー・エディションRailroad Ink: Deep Blue Edition

  • レイルロード・インク:ディープブルー・エディションの画像
  • レイルロード・インク:ディープブルー・エディションの画像
  • レイルロード・インク:ディープブルー・エディションの画像

ダイスを振って路線を繋げよう

ダイスで出た路線を元に自分の地図に直接描いていきます

ルートダイスに描かれている路線は「道路」と「線路」の2種類があり、各々「丁字路」「カーブ」「直線」「交差点」、それに道路と線路を繋ぐ「駅」があります

1ラウンド毎に4つのダイスを振り、出た目の路線を水性ペンで地図ボードに直接描きますが「道路」は「道路」と、「線路」は「線路」と繋がないといけませんし、地図ボードには決められたスタート地点(12箇所)があるので、どこでも自由にというわけにはいきません

これを7ラウンド続け点数計算をしますが「行き止まりはマイナス点」になるので気をつけましょう

点数の付け方は「一番長い道路のマス数」「一番長い線路のマス数」「内側9マスを埋めているマス数」、それに「路線毎に繋がっているスタート地点の数から出てくるボーナス点」で計算します

「路線毎に~」の点数だけ少し頭を使いますが、後は足し算引き算なので計算も簡単です

他のプレイヤーとの直接のやりとりや交渉もないので人数に関係なく楽しめますし、1人プレイでスコアアタックとして遊ぶ事も出来ます

1ラウンド毎に1回だけ(1ゲームで3回)使える「特殊な路線」もあるのでこれを駆使して高得点を目指しましょう

※当ゲームには通称「青箱(この作品)」と「赤箱」があり、各々拡張ルールもあるので段階的に遊ぶ事も出来ますし、この2作品をごっちゃにすることもできます(さらに12人プレイも可)

青(ディープブルー・エディション):河川と湖
赤(ブレイズレッド・エディション):隕石と溶岩  のサイコロが付属している違いがあります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. hirohiro
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
レイルロード・インク:ディープブルー・エディション
レイルロード・インク:ディープブルー・エディションの通販
まっさらな地図に路線を記入して交通網を完成させよう!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 27興味あり
  • 167経験あり
  • 30お気に入り
  • 101持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルレイルロード・インク:ディープブルー・エディション
原題・英題表記Railroad Ink: Deep Blue Edition
参加人数1人~6人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

157名が参考
(2019年06月09日 10時52分)
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!サイコロの目を全員で共有して、その目の道路や線路を自分のボードに描いていく面白いボードゲームです!ディープブルー・エディションの拡張の河川や湖のほうが分かり易いです。地図ボード...
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「レイルロード・インク:ディープブルー・エディション」のレビュー)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
287名が参考
(2019年03月24日 02時52分)
迷路や道をつなげるゲームが好きなので、黙々と一人でプレイしても楽しめます!最初の2ラウンドでどんな道にするか決めうちしてしまい、5~7ラウンドで特殊ルートを使用しながら修正、というのが(ハマれば)スコアを出せるかも。ハマらなければ40点台ですが…対戦時も、他のプレイヤーの勝...
続きを読む(ろろ~ぃさんの「レイルロード・インク:ディープブルー・エディション」のレビュー)
皇帝
ろろ~ぃ
ろろ~ぃ
237名が参考
(2019年03月06日 17時47分)
毎ラウンド、4つのダイス目に描かれたルートを自分の地図に描き込んでいくだけです。ルートには道路と線路の2種類があり、駅のダイス目でのみこれらを接続することができます。地図には最初から6箇所の道路の出口と6箇所の線路の出口があり、たくさんの出口同士をつなげることで高得点を得る...
続きを読む(あーるさんの「レイルロード・インク:ディープブルー・エディション」のレビュー)
仙人
あーる
あーる
268名が参考
(2019年02月11日 19時22分)
10歳と8歳の子供と遊んでみました二人とも「カルカソンヌ(タイル配置ゲーム)」に慣れているので「道路は道路と、線路は線路と繋げてサイコロに描かれた道を地図に直接描いてね」でインスト完了です中盤までは好きに繋げても特に問題なく進むのですが、後半差し掛かると「コレがないと路線が...
続きを読む(hiroさんの「レイルロード・インク:ディープブルー・エディション」のレビュー)
仙人
hiro
hiro

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

63名が参考
(2019年06月09日 10時54分)
サイコロの目とは別に3つまで使える6種類の特別なルートは、余すことなく使います。1ラウンドでは1つしか使えないので、後のほうにとっておいて使い忘れてしまったり、使いどころが遅すぎたりならないように注意が必要です!
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「レイルロード・インク:ディープブルー・エディション」の戦略やコツ)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)

ルール/インスト 1件

32名が参考
(2021年05月18日 09時00分)
ゲームの目的ボードにできるだけ多く出口を繋げる準備各プレイヤーにシートとペンを配るラウンドの流れラウンド開始時、ダイス4個を振る全員がダイス4個に示されたルートをシートの1マスに書き込むマスの右上には現在のラウンド数を書く全員が書き込んだら次のラウンドに移るルール既に書かれ...
続きを読む(TJさんの「レイルロード・インク:ディープブルー・エディション」のルール/インスト)
仙人
TJ
TJ

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿