マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2006年~

インカの黄金ヨージローさんのレビュー

130名 が参考
2名 がナイス
約1ヶ月前

探検隊として、インカ帝国の遺跡に眠る財宝を発掘するゲームです。

全員で遺跡に入り、宝石が見つかれば全員で分けながら、奥へと進んで行きます。

カワイイ探検家たち

見つけた宝石は、途中で引返せばベースキャンプヘ持ち帰れますが、落石や毒グモ、火災にインカの呪いなどの障害に遭遇すると、慌ててベースキャンプに戻り、宝石を全て落としてしまいます。

宝石以外にも、考古学的価値のある、太古の遺物も見つかりますが、遺物は一つしかないため、一番にベースキャンプヘ戻る一人だけが持ち帰れます。

全5回の探索で、最も多くの宝石と遺物を持ち帰った探検家の勝ちとなります。

探検家は遺跡の探索が終わるたびに、奥に進むかベースキャンプに戻るかを選択します。

他の探検家がベースキャンプに戻り、奥に進む探検家が減るほど、宝石を発見した時の分け前が多くなります。

ですが、遺跡の奥に進めば進むほど、障害に遭遇し、逃げ帰る羽目になる可能性も増します。

宝石の独占を目指して奥へ進むか、そこそこの宝石を手に入れたところで、安全に帰るか、シンプルな二択で進められるので、お子様でもできて、奥深さもあるゲームです!

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
White Works
タナカ
インカの黄金 新版
インカの黄金 新版の通販
遺跡に眠る黄金求め、伸るか反るかのチキンレース! 人気お宝さがしゲームが、新版になって登場!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,520(税込)
勇者
ヨージロー
ヨージロー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 560興味あり
  • 2632経験あり
  • 540お気に入り
  • 1356持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率46
戦略・判断力31
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ44
攻防・戦闘3
アート・外見6
作品データ
タイトルインカの黄金
原題・英題表記Incan Gold
参加人数3人~8人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ヨージローさんの投稿

会員の新しい投稿