マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

フォーミュラ DFormula D

最大10人まで参加可能なF1グランプリゲーム!幅寄せ・ギア・コーナー追突・スリップストリームなどリアルな概念が熱い展開を引き起こす!

1991年に発売された名作「Formula Dé」のリメイク版です。コンポーネントを豪華にし調整が行われています。

フォーミュラDは、全10台(計5チーム)の車を使うボードゲームで、大人数で遊ぶことができます。

プレイヤーは車1台のレースドライバーとなり、F1グランプリでの優勝を目指します。
実際のレースのように激しい展開もあり、スピードを上げすぎて曲がりきれなかったり、突然減速させると車体が消耗していきます。消耗ポイントが溜まり過ぎると車が壊れてしまい、リタイアもすることになります。

参加者は各自ダイス振り、出た目を進めていきます。カーレースゲームのなかでも珍しいかと思いますが、ギアチェンジの概念があります。ギアは1速で4面体のダイス、2速は6面体、3速は8面体、4速は10面体、5速は20面体、6速は30面体で振っていきます。ギアを上げると進めるマスの期待値が高まっていきますが、もちろんダイス運次第であまり進めないこともあります。

プレイヤーは優勝を取るために、リスクを取りながら加速・減速をコントロールしていきます。ただラップごとにピットに入れるチャンスが用意されています。壊れかけの車を直すことが出来るのです。

他にも車同士が接触したりスリップストリーム(後ろを走ると空気抵抗が減ってスピードが上がる現象)の概念があったりします。少し慣れてきたらオプションルールを入れてスタート位置を決める「予選」や、天候によるタイヤ選択など現実さながらのルールを導入していくことも出来ます。

また、ボードはモナコGPと公道レースのコースが片面ずつ印刷されています。ドライバーごとに使える能力が変わってきたりするのでレースを制するためのテクニックも多岐に渡り非常に白熱するボードゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 28興味あり
  • 68経験あり
  • 14お気に入り
  • 57持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルフォーミュラ D
原題・英題表記Formula D
参加人数2人~10人(60分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 268
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月06日 14時49分

    評判は耳にしていたものの、なかなか実物を入手する機会がなく、あきらめかけていた時に、偶然秋葉原で発見。即ゲットしました。ちなみにフランス製なので「フォーミュラディー」ではなく「フォーミュラデ」だそうです。早速、仲間をあつめて実施することに。説明時のメンバーの印象は、あまりにスゴロク的だし、進化した今時のテレビゲームのレーシング系と比べて地味だし、まあ、試しにやってもいいか、的な反応でした。しかし、その予想は小一時間後、大きく変わりました!たちまち相次ぐリアルなデッドヒートに部屋は白熱し、抜いたガッツポーズと、抜かれた呻き&絶叫に満ちたのです。本当のシフトレバーを模したギア表示のギミックと...

    Bluebearさんのレビューを読む
  • 164
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月19日 23時38分

    カーレースの世界を上手く再現した良作だと思います。ギアチェンジをダイスの種類で再現していて、シフトアップするごとにダイスの面数を増やすだけでなく、出目の最小値も1ではない特殊ダイスにすることでシフトアップによる加速を再現したり、カーブで一定の回数ダイスを振ることで、カーブの減速侵入を再現したりと、先を見据えたスピードコントロールが必要になったりして。細かなオプションルールを採用することで、ダメージをタイヤとかギヤとか別々に割り当てることで、シビアなコントロールを必要にさせたり、天候の概念を取り入れ、レース時のタイヤ選択をしたりと、レースのショミィレーションゲームとしても楽しめますし。チー...

    鬼島彪さんのレビューを読む
  • 132
    名に参考にされています
    投稿日:2016年09月26日 18時55分

    見たまま、タイトルのままのF1風レースゲームです。勝敗とシステムはいたってシンプル。自分のマシンを選んで順番に配置し、各自の手番でダイスを振ってマシンを進め、一番早くゴールした人の勝ちというもの。一見するとこれでもかと言うくらいのダイスゲームなのですが、コーナリングのルールやダイスのデザインに工夫がなされており、実際はそこまで大味な印象もありません。特にダイスの出目がよく調整されており、例えば10面ダイスだからと言って1~10の目があるわけではないため、「勇気を出してギアを6速まで上げた結果1しか進まなかった」みたいなダイスも勝負も投げたくなるような展開にはならないところがとても良いです...

    大石さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク