マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2006年~

インカの黄金2件のルール/インスト

  • 35
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月01日 10時05分
    皆でインカ時代の神殿の遺跡を探しに行きます。目的はそこにあるトルコ石、金を持ち帰ること、先に進むか?それまでの財宝をもって戻るか?チキンレースゲーム。5ラウンドやって財宝価値が多い人の勝ち。[ラウンドの終了]全員がキャンプへ戻る、もしくは同じ種類の障害カードが2枚でた時。[山札は下記の35枚]探検カード30枚、お宝カード(15枚:1-17の数字)、障害カード(15枚:3枚×5種類)*遺物カード5枚(各ラウンド1枚づついれる、そのラウンドで遺跡カードが出なかった場合は次のラウンドは2枚の遺跡カードがあるようにする)*遺跡カード1-3枚目は5ゴールド、4-5枚目は10ゴールド。カードをもらっ...m1114toyさんの「インカの黄金」のルール/インスト
  • 341
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月23日 15時59分
    皆さんは洞窟の探検家になっていただいて、隠された宝石を探しに行きます。しかし、洞窟の中には数々の障害があって、簡単には進めません。できるだけうまく障害をかわしていただいて、引き返すべきところは早く引き返し、より多くの宝石を望める場合は思い切って奥まで探検を続けてください。最終的に一番たくさんの宝石を持ち帰ったプレーヤーが勝ちというゲームです。ゲームにはここにあるカードを使います。全部で37枚ほどあります。これを山札にします。これを1枚1枚めくっていきます。このカードの中身ですが、「財宝カード」「障害カード」「遺物カード」の3種類があります。「財宝カード」には宝石の数が書いてあります。この...ぼうし@九州ごいた愛好会さんの「インカの黄金」のルール/インスト

会員の新しい投稿