マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 20分前後
  • 14歳~
  • 2020年~

ザ・コールデスト・ナイトしのじゅんぴょんさんのレビュー

96名 が参考
4名 がナイス
8日前

冬山で遭難したプレイヤー達に容赦なく襲い掛かる吹雪!低体温症の危機が迫る中、生き延びるには燃やせる物全てを燃やし耐えて朝を迎えるしかない!?協力型サバイバルカードゲー厶

今年の1月にHALさんの動画で紹介されてからずっと気になってましたが、遅ればせながら、ようやく購入しプレイしました。

(米国Amazonで色々トラブルがあり、購入出来なかったのです。詳しい経緯はここでは述べませんが、知りたいと言う奇特な方はHALさんのyoutube動画をどうぞ💦)

尚、詳しいゲームの概要やルールはHALさんが詳しく説明して下さってますので、興味のある方は是非1度御覧下さい。

私から簡単にゲーム概要を説明すると、雪山に訪れたプレイヤー達が遭難し、命の危険にさらされる中、廃屋のロッジを発見し、兎に角燃やさせる物を燃やして朝まで耐え抜こうと言うサバイバルゲーム。

ファイヤーピット(燃やす場所)に燃やせる道具を次々と投入し、🔥を絶やさない様にしなければならない。しかし、場に出ている合計の熱量値より灰分値が高ければ燃やせず、ファイヤーピットに投入出来ない。しかも、burn oneカード、greatestカード、the fire dwindlesカードというBatイベントカードも複数枚控えており、🔥の勢いは弱まる一方、gainカードやifカード、targetカードでラッキーファインドトークンを上手く入手して火力を保たなければ、凍死は免れません。勝利条件はファイヤーピットの🔥が燃え続け、キンドリングカードデッキ(🔥に焚べる道具)が枯渇し、各プレイヤーの手札が残って無ければ、🔥は安定して燃え続け、皆で地平線から登って来る朝日を拝む事が出来、ゲームに勝利しますが、途中で火力が無くなれば凍死し、凍傷カードデッキが枯渇すれば怪我に屈し敗北します。

難易度はとてつもなく高く、デッキ&手札のカードをさばくのが、こんなに難しいのかと思い知らされました。難易度は一択で、難易度MAXで始まるのは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と一緒です。難しいですが、面白さは保証付きです。

Batイベントカードの存在が難易度を上げている要因も一理ありますが、他にも要因があるので、記述したいと思いますが、まずはフェイズを簡単に説明すると…


①凍傷除去フェイズ


②メインフェイズ

a)🔥を養う or b)スカベンジ(キンドリングデッキから3枚カードを引く)


③クリーンアップフェイズ

・🔥が消える

・凍傷をチェック

・キンドリングカードを1枚引く

時計回りに次のプレイヤーターン

なのですが…

・メインフェイズa)🔥を養うではファイヤーピットには最大4枚までのカードしか場に出せない。

・メインフェイズb)スカベンジアクションはキンドリングデッキから3枚のカードが引き、仲間に渡せしたり出来るが、お互いの手札情報は公開厳禁で教えてはならず、ある程度予想を立てなければならない。そして、aとbのアクションは同時に行えず、bのアクションを選んでも、やっばり右端のカードから🔥がやっぱり消える。

・クリーンアップフェイズの凍傷をチェックでは、ファイヤーピットに3枚未満(2枚以下)しかカードが出て無ければ、総熱量が足りず凍傷カードデッキからカードを引かなければならない。

・凍傷カード全10枚の縛りがキツイ。

そして、「パンデミック」の様なバットイベントの数々!

反対に想像していたのと違う点で良かったのが、ファイヤーピットが4枚未満なら、そのターンに条件が許す限り、🔥を養うのに複数枚カードを出せる事。1枚しか出せないのかと思ってましたが、訳していて途中で理解しました。これくらい自由度がないとめちゃ苦しいですよね😅(凍傷カードを受け取っていれば、内容次第ですが、出せなくなる展開もあります)


⬛総括

並大抵のクリア難易度の高さではないので、敗北する事は多々ありますが、仲間と協力して、もし達成出来たら、とてつもない達成感を得られると思いますし、それだけやり応えあって長く遊べるゲームだと思います。難点は言語依存で、HALさんは動画内で、ルールブックはペラ紙1枚だけなんて仰ってましたが、裏表の細長い紙にビッシリ書いてある&凍傷カードの訳&Batイベントカードの訳と、それなりのハードルの高さはありますので、覚悟を決めて挑むのであれば、とてもお勧めです。プレイ時間も掛かって30分内の軽量級ですので、負けても「もう1回やろう!」のノリも有りです。

ソロプレイも可能で、面白さは変わらずなのが嬉しい。尚、ソロプレイのセッティングはマルチプレイとは変更がございますので、ご注意下さい。

それでは、🔥を絶やさぬ様お気をつけて…


この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
18toya
Sato39
Bluebear
Jarry
仙人
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 24興味あり
  • 20経験あり
  • 4お気に入り
  • 19持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルザ・コールデスト・ナイト
原題・英題表記The Coldest Night
参加人数1人~4人(20分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインブライアン・バーゴイン(Brian Burgoyne)
アートワーク未登録
関連企業/団体インディーボード&カード(Indie Boards & Cards)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

しのじゅんぴょんさんの投稿

会員の新しい投稿