マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 60分~120分
  • 14歳~
  • 2016年~

デッド・オブ・ウィンター:ロングナイトしのじゅんぴょんさんのレビュー

145名
7名
5ヶ月前
0

無数のゾンビがはびこる終末世界で、砦の使命や各々の目的達成を目指しながらも、中に裏切り者がいるかもしれない疑心暗鬼にかられる協力&正体隠匿系ゾンビホラーゲーム独立拡張。長い夜へようこそ!

基本の『デッド・オブ・ウィンター』が面白くて、独立拡張『ロングナイト』を購入する決断に、そう時間は掛かりませんでした。タイミング的に、定価の8%弱安価だったのも手伝って、後押しになったのも要因の1つです(笑)

さて、独立拡張の『ロングナイト』ですが、前作とのルール及びコンポーネントの違い、拡張部分、独立拡張のみプレイしてみて、基本と混ぜてプレイしてみて、本作は買いか?に分けて書いてみたいと思います。


⬛基本とのルール及びコンポーネントの違い

・ルールブック

前作と本作の基本部分のルールを比較すると、一見ほぼ一緒なのですが、よーく目を凝らして確認すると、各施設での探索時に、物音を発生させて複数枚支援カードを引いた後、砦フェイズのゾンビ追加ステップで、前作はダイスをロールして3以下なら物音トークンを除去してゾンビを追加すると言うルールでしたが、本作は物音トークンをコイントスして、!!マークならゾンビを追加するとあります。どちらを採用するかは、プレイヤー次第で良いと感じます。コイントスだと、物音トークン痛めそうなので、私はダイスロールを支持します(笑)基本的な他のルールは一緒なので、インストは楽でした。

・コンポーネント

警察署や学校、図書館等の各施設が前作はペラペラの紙だったのに対し、本作は頑丈なボードになり高級感がupしています。砦ボードも砦の絵が変更され、これは「ウォーキング・デッド」シーズン3に登場する刑務所を意識しているようにも感じます。後、食料計算し易いよう、スペシャリスト駒配置場所も2箇所ずつ区切られています。


⬛拡張部分

・絶望トークン

危機カード達成失敗や交差点カード(イベント)の影響で、絶望トークンを受け取ってしまう事があります。心の病なので、薬では治療出来ず通常の負傷と同じ扱いの1ダメージにカウントされるので、大刀が悪い。

・墓地ボード

前作まで死亡したスペシャリスト達は、駒やカードをゲームから取り除いていただけでしが、本作では死亡したスペシャリスト達は墓地ボードに埋葬(配置)されます。一応、施設に分類されますが、生存しているスペシャリストは墓地には移動出来ません。これだけのボードですが、不運な死を遂げたスペシャリスト達が、ゾンビとして蘇る交差点カードも存在する様です!? まるで『バタリアン』のように…

↑墓地ボード。初回プレイで、不運な死を遂げたスペシャリスト達。前作はスペシャリストに犬がいましたが、今作は猿がスペシャリストに登場します。

・盗賊のアジトボード

「無政府の世界なら、盗賊も存在するよね」と言う事で、別勢力で盗賊が暗躍します。盗賊モジュールを組み込むと格段に難易度が上がります。部隊フェイズで危機カードが引かれたら、盗賊駒何個を何番の施設に配置するか、記載されているので、その通りに配置。ここからが厄介になる。スペシャリスト達が盗賊を倒そうと、その施設に移動して、未使用ダイスを使用後盗賊に攻撃を仕掛けても、ダイス数値4以上でしか倒せず、盗賊駒がターン終了して残っていたら、ゾンビ追加ステップで、盗賊が配置されている数値分、各施設にゾンビが配置されてしまうのです。その施設がゾンビに突破され、スペシャリストがいなければ、盗賊はゾンビの餌食になってしまうマヌケな一面も持ち合わせていますが、突破された施設はゾンビに囲まれている状況になるので、次に訪れるスペシャリスト達は危険にさらされてしまう。ダイスを消費してゾンビを誘導するなどの対処が必要です。極め付けは、ゾンビ追加ステップ終了後、盗賊は物品を漁り始め、盗賊1体事に各施設から、大事な支援カードを1枚表にしてめくり盗賊のアジトに持ち帰ってしまいます。スペシャリスト達も盗賊のアジトに移動して奪われた支援カードを入手に挑む事が出来ますが、下手すれば、盗賊に発見され負傷したり、命を落とす事もあり得ます。

誠の裏切り者ではない追放者(裏切り者では無いのに、投票の結果追放されたプレイヤー)は盗賊の頭目になれます。追放者にもお楽しみが用意されているので、頭目になるのも面白そうですね。

(誠の裏切り者には、困難な道が待っています😅)

尚、前作の危機カードがめくられ、盗賊配置欄が無ければ、ダイスを2回ロールして配置してもOKです。又、難易度を落とすなら、配置無しでもOKです。

ラクソン製薬ボード

12種類の特殊なゾンビがラクソン製薬内に存在しており、これまたとんでもなく厄介な施設で、封印しないと、特殊ゾンビが毎ラウンド野に放たれ手に追えなくなってしまいます。まるで『バイオハザード』のアンブレラ研究施設のようで、死の世界ヘと変わり果てたのも、この施設の影響なのだろうか?ラクソン製薬で探索を行い支援カードも入手可能だが、感染判定ダイスをロールしなければならない。だが、カプセル剤や強力な装備もあるので、命を掛けて探索する価値はあると思います。野に放たれるのを阻止するには、この施設まで移動して人体実験のカードに記載されている数値の未使用ダイスを2つカード上に配置して、全プレイヤーで投票を行い賛成多数なら特殊ゾンビの封印が成功し、人体実験のカード1枚が捨札となります。次のラウンドでは、新たな特殊ゾンビがラクソン製薬から放たれる危険が待ち構えています。

封印に失敗したり、投票で否決されたら、特殊ゾンビが他の各施設に現れてしまいます。攻撃によってのみ倒す事が出来スペシャリストのゾンビ除去能力や爆発罠では倒す事が出来ません。盗賊や敵になったスペシャリスト、通常のゾンビと一緒に特殊ゾンビがいる場合、特殊ゾンビを撃破しない限り、他の駒を攻撃する事は出来ないし、やはり感染判定ダイスをロールしなくてはならない。生き延びれても、まだ安心出来ず遭遇面の項目に従ってダイスをロールして結果に従わなければならないのです。

初回プレイで、叫び屋/スクリーマーと対峙し倒したが、絶望を植え付けられてしまった💦

ちなみに、特殊ゾンビに感染者/キャリアと言う女性ゾンビがいますが、本作に登場する女性スペシャリストと比較しても、美人度は高いと思います(笑)が、やはりそこは特殊ゾンビ。よ~く見ると目が赤い!



⬛反抗的な無力者

サバイバルに全く役に立たない子供や老人の無力者が、反抗的な無力者に豹変し、1つの無力者トークンに付き食料2つも消費してしまう。ただでさえ食料事情が厳しいゲームなのに、食料が無くなれば、飢餓を誘発してしまい砦の士気がただ滑りしてしまいます。柔順な無力者に戻す方法は存在するので、早急に手を打つのが吉。


⬛爆発罠

バリケードのパワーupバージョン。配置する予定の通常ゾンビを吹き飛ばし、なんとその施設の配置済みゾンビ全てを吹き飛ばす事が出来る。設置条件を獲得しなければ使用不可。


⬛砦の増設

最後の砦を快適にして生活の質を向上させる事が出来ます。例えば、暖炉を完備すると、凍傷を受けているスペシャリストが、砦帰還すると、無条件で凍傷を除去出来ます。増設カードは10枚あり、簡単に増設出来る物から、時間の掛かる物まで様々で、是非、砦の質を上げて生活を快適にしたいと思わせるモジュールです。


⬛独立拡張のみプレイしてみて

いきなり全てのモジュールを組み込んでプレイを決行!最初のお勧めの砦使命「貢物」を選択。各施設から2枚の支援カードを獲得しなければならない(ラクソン製薬は任意。難易度を上げたければ、どうぞ)

早々から戦略ミスを犯し、危機カードのスクールバス達成ミスで、無力者トークン8枚追加され、移動や戦闘でゾンビに噛まれ3名が死亡し、感染拡大で猿のブルーが死亡。感染拡大をこれ以上進行するのを恐れ、ブルーには死んでもらった。その間、盗賊を倒すも、毎ラウンド増えるし、特殊ゾンビも町に現れ中々支援カードをGET出来ず、食料消費ステップで食料足りず飢餓が発生し、砦の士気が遂に0になりゲームオーバー。

無謀なのは分かっていましたが、レビューを書くにあたって、全てをぶち込んでやってみました(笑)良い意味で、盗賊と特殊ゾンビがめちゃくちゃ邪魔です😄 開始2ラウンドで敗北してしまいました。12の1の確率で出る即死出目が3回も出たのが…💦

独立拡張のみでも、楽しめました。


⬛前作と混ぜてプレイしてみて

支援カード計40枚になり、各施設に20枚しか配置しないので、毎回シャッフルしてランダム性が上がる。装備カードが沢山出たり道具カードが出にくくなったり。危機カードも40枚以上になったり、スペシャリストも50人になったりと、やはり混ぜるとゲームの幅が広がって楽しいですね。交差点カードに至っては150枚以上になりますからね。

⚠交差点カード70枚の内9枚が成人向けカードで、警告!と書かれた紙袋に入っています。生理的嫌悪感を感じる方もいるかもしれない内容だと言う事で、本作は誰にでも手放しでお勧め出来る内容ではない事はご留意下さい。上記の事に理解のある大人向けのゲームです。

混ぜると各カードのランダム性がupし、とても面白かったです。特定のカードが引きにくくなったりしますが、その度に戦略を変えて行かなければ、勝利は至難の技です。結果ですが、勿論敗北しました(爆)

(全てのモジュールをぶちこみました)


⬛本作は買いなのか?

世界観が好きなら、間違いなく良拡張だと思います。交差点カードで選択を迫られたりするので、TRPG、パンデミック系が好きな方にもお勧めです。逆に前作をプレイみて受け付けなかったのなら、似た内容の本作もダメだと思いますのでお勧め出来ません。ダイス運の要素が増えていますが、それらも受け入れられるゲーマーにお勧めです。後はコストパフォーマンスで、どう感じるかですが、基本と本作を所持していれば、別拡張『コロニーウォーズ』の布石にもなるので、十分入手理由になると感じます。どちらも所持していないゲーマーなら、先にどちらを入手しても良いと思いますが、2つ持っていると、楽しさ倍増ですので、是非混ぜて遊んでみて欲しいですね。

(コロニーウォーズについては、プレイヤー同士の直接攻撃がメインらしいので、どうしようか検討中です。)

それでは…


YOU   DEAD !!!












この投稿に7名がナイス!しました
ナイス!
すーみん
チャンネルマイ
Sato39
びーている / btail
Bluebear
怪人M
Jarry
デッド・オブ・ウインター:ロングナイト
デッド・オブ・ウインター:ロングナイトの通販
人気ゾンビRPGゲームのデッド・オブ・ウィンターから独立拡張
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 6,732(税込)
¥ 7,480(税込)
10%オフ(¥ 748
セール期限まであと7日
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 124興味あり
  • 103経験あり
  • 35お気に入り
  • 223持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

しのじゅんぴょんさんの投稿

会員の新しい投稿