マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2012年~
67名 が参考
2名 がナイス
約1ヶ月前

フラッシュポイント拡張第2弾。本作の救助現場は二階建て構造の別荘とホテルだ!火災によって、今にも崩壊しそうな建物から要救助者を救い出せ!手に汗握る災害パニック協力ゲーム。

プレイヤー達がアメリカの消防士となり、火災によって今にも崩壊しそうな建物から要救助者を7名以上救い出せれば勝利、逆に4人以上の犠牲者を出したり建物が崩壊すればプレイヤー達が敗北と基本のコンセプトは変わりませんが、本作の拡張部分として別荘とホテルが選べ、どの建物も2階建てとなり、建物侵入〜要救助者を救い脱出まで外部とのアクセスが困難になっていて、ファミリールールでも負ける時は負ける中々厳しい難易度になっております。ちなみに、タイトルの「セカンド…」は2階を表しています。

それぞれ2階建ての2つの建物で構成されているため、建物全体は2つのボードで構成されています。ボードには、正しいボードを一致させる為にラベルが付けられています。別荘は1階がA1、2階がA2、ホテルは1階がB1、2階がB2と記されています。各建物の2階ヘのアクセスは、内部の階段又は外部のはしごを介して行われます。

別荘、ホテル共にファミリールール、経験者ルールで遊ぶ事が出来ます。尚、基本セットは必須になるのでご注意下さい。

↑別荘の1階。ファミリールールでプレイ。初期🔥マーカー、要救助者マーカーは固定です。赤と緑の消防士が配置されている場所が正面玄関となり、青の消防士がいる場所は正面玄関の左側となります。経験者ルールで使用する消防車と救急車は正面玄関、その右側迄しか移動出来ず、常に2APしか消費しません。🔥マーカーで階段が隠れていますが…
↑此処に2階へと通じる階段があります。
↑別荘の2階。ゲーム開始前なので、🔥マーカーはまだ少なめです。建物の壁に青く記されているのが窓で、この2階のボードは1階の真上にあるとみなされるので、2階ボードの外部部分は、消防士と緊急車両共侵入不可です。


⬛階段スペースでの爆発

基本や拡張第1弾での爆発処理は4方向でしたが、本作で階段スペース内の爆発が起きた時は5方向に衝撃波が走ります。4方向は今までと同じ処理ですが、+2階(又は1階)階段スペースにも🔥マーカーを配置しなければなりません。例外として階段スペース周辺を囲む壁が破壊されている場合、爆発の衝撃波は破壊された箇所に進むので、上(又はした)の階層に🔥は進みません。


例…プレイヤーアクション後、🔥の拡大でダイスをロールし、結果、1階の階段スペースで爆発が発生しました。4方に衝撃波が走ります。まず、階段スペースの上は壁になっているので壁にダメージマーカーを1個配置します。右側も壁なのでダメージマーカーを1個配置し、下は通路でそのスペースに何もないので、衝撃波の影響で🔥マーカーを1個配置します。左側は壁なのでダメージマーカーを配置します。5方向目として2階の階段スペースにも🔥マーカーを配置します。


(もし、上、右、左どれかの壁に既にダメージマーカーが2個配置してあったなら、5方向目としては、衝撃波は2階の階段スペースに行かなく破壊された壁隣のスペースに行くだけでした。4方向のみの処理となります)

↑本作には、爆発が発生した時にわかり易い様に爆発マーカーが付いています。


⬛窓

窓は構造に損傷を与えること無く建物へのアクセスを提供出来る新しい要素です。消防士は1APで開閉出来、開いた場合窓トークンをそのスペースに配置します。閉めたり爆発でダメージマーカーを窓に配置したりした場合、窓マーカーを除去します。爆発の衝撃波にもろくダメージマーカー1個で破壊されてしまいます。しかし、外部や内部への近道にもなり、1階なら外部と内部のアクセスも便利なので、積極的に使用したい所です。2階の窓へのアクセスも可能ですが、次に説明します。


⬛ポータブルはしご

消防車には、2階にアクセスするために使用出来るはしごが搭載されています。消防車に乗っている消防士は、0APでポータブルはしごを拾い移動する事が出来ます。


⬛ポータブルはしごを建てる…2AP

消防士は、消防士のスペースにポータブルはしごを建てる事が出来ます。ポーダブルはしごマーカーの下部セグメントを消防士のスペースに配置し、ポーダブルはしごマーカーの上部セグメントを建物の2階の対応するスペースに配置します。ポータブルはしごは建物の外にのみ建てる事が出来、組み立てられたはしごを運ぶ事は出来ません。


⬛ポータブルはしごを登る、下りる。

・消防士のみ…1AP

・要救助者、危険物を運ぶ…2AP

経験者ルールで、救急医療士の治療アクションを受けた要救助者を連れて移動し、ポータブルはしごを使用する場合でも1APでは無く2AP必要です。

尚、ポータブルはしごは消防士1名が使用中なら、他の消防士はすぐに使えず、使用後にならないと使用出来ません。


ポータブルはしごを折りたたむ…1AP

1階の消防士は、消防士のスペースに建てられたはしごを折りたたむ事が出来ます。はしごの上部と下部の両方を消防士のスペースに配置します。🔥がはしごのスペースに広がると、そのはしごは自動的に折りたたまれます。


⬛セットアップの変更(オプション)

基本のセットアップルールの変更が可能です。

ファミリールール

①ダメージマーカーを配置せずに、3つの爆発をロールして解決します。

②3個の開始ポイントマーカーをロールして配置します。

経験者ルール

①最初の爆発…ターゲットスペースでダイス2個をロールして、爆発を解決します。最初の爆発の最終結果は、建物の各階層で少なくとも1つの爆発になるはずです。

②ポイントマーカーの配置…同じフロアで開始出来るポイントマーカーは2つまでです。必要に応じてリロールします。


⬛APトラッカー(オプション)

アクション数を数え間違えない様に、トラッカーを配置してアクションポイントを追跡出来るオプションです。APを使用する場合は、APトラッカーを裏返します。


⬛総括

4回プレイしましたが、ホテルのファミリールールのみクリアして、別荘(ファミリールール2回チャレンジ)とホテルの経験者ルール(新入隊員)は、犠牲者4名以上、建物崩壊で敗北しています。別荘エライ難しいです。拡張第1弾にも登場した、柔らかい壁が🔥の延焼を拡大し易くしている感じで、如何に効率よく動いて行くか、色々考えさせられます。仲間と相談しながら、クリアを目指したい所ですね。ルールブックには3ページの言語依存がありますが、前述した事が翻訳した事全てになりますので、遊んでみたい方はお試し下さい。

それでは、良きプレイを!










この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
さくやん
Bluebear
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルフラッシュポイント:火災救助隊 セカンドストーリー(拡張)
原題・英題表記Flash Point: Fire Rescue – 2nd Story
参加人数2人~6人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

しのじゅんぴょんさんの投稿

会員の新しい投稿