マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2013年~

フラッシュポイント:水害の恐怖(拡張)しのじゅんぴょんさんのレビュー

90名
3名
7ヶ月前
0

フラッシュポイント拡張第3弾。今回の火災現場は海上、つまり、商船と潜水艦だ!特殊な場所で、協力して要救助者を救い出せるか?

今までのシリーズのルールを踏襲しつつ、海上という特殊な場所で、更にスリリングなルールでクリア難易度を昇華させているシリーズ第3弾。要救助者を7名以上救い出せればプレイヤー側の勝利、逆に4名以上の死者やダメージマーカー全てボード上に配置されれば、建築物崩壊でプレイヤー側の敗北はそのままに、今回は商船や潜水艦という特殊な乗り物なので、爆発でディーデルエンジン等大事な機関にダメージマーカーが蓄積され、蓄積数を超えれば、即敗北という厳しい状況に置かれています。

ボードは2面に分かれているハーフサイズで、1AとA2が商船、B1とB2が潜水艦となっており、この辺は「セカンドストーリー」と同じ配分となっています。ま、最も潜水艦は横長のボードで、類似するボードが他にないので珍しいです。

尚、海上なので、経験者ルールで使用する救急車と消防車は出番無しです。

又、全ての拡張に言える事ですが、基本と拡張のルールが競合した場合、拡張ルールが優先されます。


⬛商船

消防士の開始場所が4方4つの角からのスタートと定められています。

↑左上角の緑色の消防士。階段上からスタートです。ちなみに要救助者を救助するスペースとしても使用されます。
↑右上角の白の消防士。
↑右下の青の消防士。すなわち私です。

ファミリールールで2回遊びましたが、商船難しいです。経験者ルールまで行けてない状況です。内部図を説明すると、やや左側真ん中辺りに、この商船の心臓部であるディーゼルエンジンが配置されていて、このディーゼルエンジンが爆発の衝撃波でダメージを受けて、一定数のダメージマーカーが配置されると、即敗北。ディーゼルエンジンの周りはバルクヘッド(熱伝導壁)に囲まれていて、出入りは4つの防火扉のみです。

↑真ん中に鎮座しているのが、ディーゼルエンジン。2つダメージマーカーが配置されているので、残り2つ配置されれば即敗北の状況です。そして緑色の壁がバルクヘッド。この壁は衝撃波で破壊されませんが、熱を吸収して反対側のバルクヘッド隣接スペースに煙を配置する事になります。そのスペースに既に煙が配置されていたら、🔥となりますます延焼が拡大していきます。無論、そのスペースが🔥なら、爆発が発生!ドッカーン!?
↑緑色のドアが防火扉。通常開閉は1APですが、爆発の衝撃波を受けたら、赤色の6面ダイスをロールします。1〜3なら、衝撃波に耐え何事も無いが、4〜6なら衝撃波に耐えるが、防火扉は変形してしまいジャムマーカーをドアに配置しなければならない。前述の事柄が繰り返される度にジャムマーカーを配置しなければならず、ジャムマーカーを除去するには、壁破壊アクション(1回に付き1個)でしか除去出来ません。ジャムマーカーを取り除いても防火扉は開閉出来ず、壁破壊アクションで防火扉事取り除くしかなく、この間にも延焼が広がっていきます。本当にジャマだ!
↑ディーゼルエンジン周りを消化した図。白の消防士がいる4スペースはメンテナンスピットで左右の階段を上り下りには2倍のAPが必要です。
↑この上の写真では確認困難ですが、写真上の商船の壁は破壊不可能で、爆発の衝撃波を受ける度に、ダメージマーカー制限無しで配置しなければなりません。ダメージマーカーがどんどん減っていきます😅


恐るべし商船!


⬛潜水艦

商船で前述したバルクヘッドや防火扉、ダメージマーカーを無数に配置されるボディが、各スペースに設置されているのは無論、特殊機械が3箇所され、これらも一定数ダメージマーカーが配置されると敗北。クリアを目指すとなれば、特殊機械にも気をつけなければなりませんが、最も恐ろしいのが、要救助者を救助スペースに運んでも、ポイントマーカーを除去出来ず、そのままゲーム終了までポイントマーカーが残り続ける事です。🔥の拡大フェイズで救助スペースにも煙が配置されるので、助けた要救助者がいっぺんに死亡する事もあるのです。危険物をこの救助スペースに運んでも、危険物はゲームから除去されません。危険物に引火して要救助者事吹っ飛ぶ事も…😭

要救助者が脱出不可能なのは潜水艦だからか…

↑潜水艦スタート地点。このスペースで乗組員の変更アクションが出来ます。ノックダウンすると、このスペースに戻されますが、🔥が延焼中なら、消化されるまで、ノックダウンしたプレイヤーはゲームに戻れません。厳しいね!
消防士の下スペースはプロットテーブル、右斜め上がコントロールパネルで特殊機械の1つ。各3個のダメージマーカーでゲームオーバー。
↑潜水艦は横長のボードです。潜水艦の左側。経験者ルールの初期爆発の影響で既にディーゼルエンジンにダメージマーカーが配置されています。拡張も3つ目にもなると容赦ありません💦
↑潜水艦右側。艦内は狭そうで横長に広い。

ファミリールールはクリア出来ましたが、経験者ルールの新入隊員レベルで、本日遊びましたが、セット・アップの初期爆発で、ディーゼルエンジンに2つのダメージを受けてのスタートだったので、なんと開始10分で敗北!いやはやなんとも…辞めるにも早すぎるので再チャレンジしましたが、ダメージマーカー24個尽きて敗北しました。

↑最初のゲームでのゲームオーバー図。最初の爆発が延焼をおこし、危険物に引火して更に爆発。運が悪く2個目の危険物にも引火して爆発。ホットスポットも手伝って連鎖爆発が発生し、手が付けられない状態に。ディーゼルエンジンが死んだ…

⬛総括

このシリーズの好きなポイントは沢山ありますが、1つ選ぶとすれば、拡張を遊んでも重くない所です。普通に基本セットだけで遊んでいるかのように、プレイ時間は1時間弱で終了し、平日でも無理なくセット・アップ+プレイ+片付けが容易なのがありがたいですね。ヘビーゲームだとこうは行かないですからね。「軽ゲーでは物足りなく、ヘビーゲームはキツい」平日の夜に遊ぶには丁度いいかな。簡単に非日常の体験を味わえます。

ダイス運に左右されるのに抵抗が無いゲーマーで高難易度協力ゲームをお探しなら是非!

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
18toya
Sato39
Bluebear
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 4持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

しのじゅんぴょんさんの投稿

会員の新しい投稿