マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

黄昏の篝火 / ボンファイアBonfire

  • 黄昏の篝火 / ボンファイアの画像
  • 黄昏の篝火 / ボンファイアの画像
  • 黄昏の篝火 / ボンファイアの画像
  • 黄昏の篝火 / ボンファイアの画像

篝火を取り戻したくば、我らの試練を乗り越えてみせよ

太陽の代わりとなる「篝火」が全て消えた。
ノームの部族達は、町に残っていた最後の守護者から、神聖な島々を巡り、守護者達から出された試練をこなすことで篝火を灯しなおすことができることを聞き出した。

それぞれの部族は、貢物を手に船を出す。
貢物は、守護者から試練を入手するだけでなく、ノーム族の長老・専門家を部族に迎え入れるのにも必要だ。
再び篝火を手にすることが出来れば、部族の見習いを最高評議会に送り込むことが出来る。そうすれば、議会からささやかではあるが、篝火を失った今は貴重な支援を受けることもできる。

より難しい試練を達成して、より多くの篝火を掲げ、より長くの道を整備し、より多くの守護者を迎え入れると共に、新たな篝火へ「行進」の儀式をより多く達成した部族が勝利者となる。

黄昏の篝火は、プレイヤーマットでパズルをしてアクションタイルを入手し、7種類のアクションを駆使して、リソースと試練を守護者から授かり、守護者が見守る新たな篝火を村に設置するゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Sigma SiumaSigma Siuma
黄昏の篝火 日本語版
黄昏の篝火 日本語版の通販
篝火を灯し、黄昏を追い払え!
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 121興味あり
  • 180経験あり
  • 42お気に入り
  • 188持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力9
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトル黄昏の篝火 / ボンファイア
原題・英題表記Bonfire
参加人数1人~4人(70分~100分)
対象年齢12歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

291名が参考
(2021年01月12日 11時34分)
「守護者」が説明もなしに「神聖な島」へ撤収したので、村の「篝火」が消えた。新しい篝火が欲しければ、島に来て試練を持ち帰れ、とのこと。取り残されたノーム族は、少しは怒っていい。このゲーム、1手番の行動の選択肢は、大きく分けて3つ。細かく分けて9種のうちの1つを選択します。まず...
続きを読む(Sigma Siumaさんの「黄昏の篝火 / ボンファイア」のレビュー)
Sigma Siuma
Sigma Siuma
164名が参考
(2021年01月10日 20時25分)
ざっくり言うと島を巡りながら、色々な任務を達成して篝火を灯すゲームでありそして、行動するためにはパズルを上手く配置しないといけない!と言うのがやってみた感想です個人的には「オルレアン」に似てるかな?とも最初に思った!得点を得る方法が複雑で理解するのに少し時間がかかった分かる...
続きを読む(おすし@ボドゲ実況、さんの「黄昏の篝火 / ボンファイア」のレビュー)
皇帝
おすし@ボドゲ実況、
おすし@ボドゲ実況、
326名が参考
(2020年12月21日 17時57分)
インストした人がそこそこ俗世の表現を使って説明してくれたので、正式名称はひとつも分からないんですがメインボードにいるグレートボンファイアさんの力を借りたりグリコポーズの人形を個人ボードにお招きしたりしてボンファイアすると、ボンファイアできるゲームです。つまりボンファイアする...
続きを読む(さいたまのればりえさんの「黄昏の篝火 / ボンファイア」のレビュー)
勇者
さいたまのればりえ
さいたまのればりえ
271名が参考
(2020年12月10日 19時11分)
ルール確認がてらソロプレイでまわしてみました。ソロではオートマの「トム」と得点を競います。個人ボードのパズルにアクションの選択肢、とにかく要素が多いゲームなので、最初のプレイはインストと割り切るのが良いでしょう。すべてがアイコン表記なので慣れも必要です。メカニズムがわかって...
続きを読む(あるえすさんの「黄昏の篝火 / ボンファイア」のレビュー)
仙人
あるえす
あるえす

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿