マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 120分前後
  • 12歳~
  • 2000年~

クスコしのじゅんぴょんさんのレビュー

187名
4名
6ヶ月前
0

各プレイヤーはインカの要人となり、広大な森林と山岳が広がるクスコ北部のモライで土地に水を引き、畑を耕し村を建設し、そこに神殿を建てて都市にして、どのプレイヤーよりも多くの繁栄を手に入れよう。熾烈なエリアマジョリティゲーム。

有名なゲームデザイナークラマー&キースリングによる通称「怖い顔三部作」の「ジャワ」が、supermeeple社によって復活。当時の「ジャワ」に関しては、私は未プレイなので、当時の事は知りませんが、本作はリメイク作品と言うだけの事はあり、コンポーネントが非常に美しいです。

(当時ジャワの神殿はプラスチックだったとか?)

売りのコンポーネントである神殿はレジン製で、まるで石を思わせる品質で、数あるボードゲームの中でも最上級クラスです。よい品質の物でプレイすると、やっぱりテンション上がりますね。

↑2人プレイ時の得点計算後の写真です。高さの概念があり同デザイナーの「トーレス」を思い起こさせます。「トーレス」は未プレイなので、いつか遊んでみたいです。神殿が美しい。

いきなり先走って、コンポーネントの話をしましたが、ざっくりルールを説明すると、手番で6アクションポイントを消費して、複数のアクションを組み合わせて、村を建設し、神殿を建てて、時には祭りを開催し、ゲーム終了時に、最も名声点を稼いだプレイヤーが勝利します。しかし、これが中々頭を使います。


⬛地形タイルの配置

まず、真っ先に手番で行うアクションです。かならず1/2/3地形タイルを配置しなければなりません。1APを必ず消費するので、実質5APからゲーム開始と言えます。色々とタイル配置ルールがありますが、ここで幾つか挙げるとすれば…

・地形タイルの上に地形タイルを重ねて配置して行くのですが、同じ大きさの地形タイルを完全に重ねて置く事は出来ない。

・配置する地形タイルの一部が宙に浮いていてはいけない。

等、どの様に地形タイルを配置して、畑や村を増やして、インカ人駒を動きやすくするか、村を増やす事によって、神殿をより建設し易くするか、ここから既に悩みどころです。

まだまだ配置ルールはありますが、この辺で。


⬛インカ人駒の移動

12個のインカ人駒を所持してゲームスタートしますが、ボード上に登場する時でさえAPを消費してしまいます。森からスタートなら1AP、山岳から2APと言った具合です。移動する時も、同じ地形なら何処までも0APで移動出来ますが、地形が変わると1AP消費してしまいます。ここで、先程の地形タイルの配置戦略が生きて来ますね。ちなみに手持ちのインカ人駒を何個でも、登場させる事が出来ます。APが必要ですが…


⬛神殿の建設、拡大

名声点に結びつく神殿の建設/拡大にも1APが必要になります。建設/拡大には村の数に比例して建てられる神殿レベルが決まっています。例えば、村の数が8なら、レベル8の神殿が建設/拡大(レベル8より小さな神殿なら)可能と言う感じですが、その村、都市(村に神殿があると都市になる)の1番高い場所にインカ人駒を配置しているプレイヤーのみ神殿建設/拡大が許されるのです。

インカ人駒が同数なら、最も多くの高い場所にインカ人駒を配置しているプレイヤーが権限を握れるので、マジョリティ争いは熾烈を極めます。

尚、小さな村々を併合して、1つの大きな村にしてしまうのも、良い手だと思います。

付け加えると、池を配置して、全て囲んだプレイヤーが、名声点を得たりするのも大事です。(1AP消費)


アブストラクトっぽいから苦手と思われるゲーマーも大丈夫!祝祭カードを使用した祭りがあり、1枚事に1AP掛かりますが、祭りは、運要素で、その開催する都市にいるプレイヤーは参加可能で、これらも名声点を稼げる要素なのです。逆転もあり得るかも知れませんよ。


⬛総括

今回はざっくりルールを書きましたが、その理由の1つに入手性の良さが挙げられます。テンデイズゲームズさんが和訳付きで、美しく、わかり易くまとめられているので、初心者でも、すぐに始められると思います。ソロがないのが残念ですが、対戦相手に恵まれているなら、かなりお勧めです。

(去年、購入したゲームですが、時折今でも活躍しているゲームです)

それでは、名声点を得て皇帝を目指そう!



この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
うさくま
[退会者:26897]
Sato39
Bluebear
クスコ
クスコの通販
「ジャワ」のリメイク作品。「高さ」の概念を取り入れた陣地を巡る駆け引きが熱い一作
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 7,920(税込)
¥ 8,800(税込)
10%オフ(¥ 880
セール期限まであと7日
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 115興味あり
  • 141経験あり
  • 39お気に入り
  • 182持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

しのじゅんぴょんさんの投稿

会員の新しい投稿