マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

アウグストゥスマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

64
名に参考にされています
2020年09月27日 18時30分

古代ローマのお手軽・楽しい!由緒正しきビンゴゲーム!


【ざっくり解説】

 『世界の七不思議』とビンゴゲームを足して2で割ったようなゲーム。ゲームの根本は極めてシンプルなのだが、完成時のカード効果の説明の説明が大変なのも『世界の七不思議』に近いところかと思います。

 基本的には袋からシンボルタイルを引き、カード完成に必要なシンボルをそろえることを目指します。シンボル1つにつき1労働者必要です。労働者は7個しかないので、あっちこっちに分散して配置するとすぐ足りなくなります。選択と集中も大切なゲーム性と言えるでしょう。


【長所】

 カード効果の説明だけクリアすれば、簡単なビンゴゲームというところ。お手軽に楽しめます。特殊効果も豊富で、他人を攻撃するものもあれば、労働者コマや増やしたり、シンボルを別シンボル扱いできる効果があったりと、なかなかユニークです。

 ある程度何かに特化すると良いという指針も用意されており、いろいろな特化戦術を試してみたいと思えます。


【短所】

 ほぼソロプレイゲームというところです。攻撃するカードはあるものの、プレイヤー同士の絡みは限定的で偶然な感が強いです。大きなところでいえば、ボーナスタイルを狙う競争ぐらいでしょうか?

 ビンゴゲームという手軽さの割にボーナスタイルの奪い合いという、少人数向けな要素があるので、ベスト人数はさほど多くありません。3~4人で遊ぶのがベストです。まあ手軽な運ゲーとして遊ぶなら全然6人でもアリです。


【個人的な感想】

 シンプルなゲーム性に対し、特殊効果の説明が厄介なところは『世界の七不思議』に通ずるところがあります。ルール説明時間とプレイ時間が同じぐらいかかりそうなゲームといえます。

 ですが、ここだけクリアすれば簡単にお気軽に遊べるビンゴゲームとして楽しめるかと思います。シンボルの抽選が同時処理なのは現代のゲームらしく、洗練された要素かと思います。ここは素晴らしいです。

 個別にダイスを振って施設を建てていく『ロール・スルー・ジ・エイジス』は待ち時間が長くダレてしまいますからね。ゲームが時と共に進歩しているという感じがあって好きな要素です。


 プレイ回数は1回。6人で遊びましたが、人数が多かったと思います。その分お手軽に遊べました。

 一番気になるのは悩ましい要素がないに等しく感じました。悩ましさがリプレイの価値だと思っている自分にとって、これは小さくないマイナス要素です。まあお手軽に遊べるのでゲームの合間にうってつけかなと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 48興味あり
  • 295経験あり
  • 46お気に入り
  • 145持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルアウグストゥス
原題・英題表記Augustus
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格6,480円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿