マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 45分~60分
  • 8歳~
  • 2003年~

アルハンブラの宮殿マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの戦略やコツ

59名 が参考
2名 がナイス
5ヶ月前

アルハンブラ攻略記事。これで僕は3連勝しました!

 こんばんは、大佐です。今回は『アルハンブラの宮殿』の攻略記事を執筆してみました。この記事を読むことで、このゲームへの理解がより深まるだけでなく、勝率アップにも貢献できると思っています。

 実際、僕はこの戦略のおかげで3連勝できました。特に3回目は改装ミスをして2~3手番はロスしたのにも関わらず勝ちました。非常に安定感あります。

本作で意識すべきポイント

 ずばり「外壁」です。本作の外壁はボーナス対象であり、3回の得点計算で3回同じ方式で計算されます。建物の得点は順位ごとの得点が3度の得点計算で変わります。しかし、壁だけは1回目の決算から、3度に渡り二桁得点が狙える要素といえます。

なぜ外壁を意識すべきなのか?

 「建物」の種類集めで高得点の建物を狙うのは極めて難しいです。というのも、高得点の建物の「庭園(緑)」、「塔(紫)」は枚数が多い上、お値段も高いです。両方狙って1位を取るのは困難で、かなり偶然の力を必要とします。

 追加手番を意識しぎると今度は「建物の種類」や「外壁」が二の次になった、ボーナス手番中心のお買い物になりがちです。確かに手札・タイル枚数のアドバンテージ(優位性)は拡大しますが、3度発生する壁ボーナスが小さくなりやすいです。


 しかし、「外壁」の形だけを意識して購入するのは、さほど難しくありません。形の良い壁が出たら買うだけです。ただ壁を長くつなげることを意識して購入するだけで良いのです。建物の種類は中盤までは無視で構いません。成り行きに任せましょう。

担当する建物の概念と、終盤の戦術の切り替え

 そもそも建物の種類は6種類あります。偶然任せに取っても、ベスト人数の3人なら理論上2種類ずつを分け合う形になりやすいです。なので意識しなくてもあまり問題ありません。そこに点差を付けるのが外壁ボーナスと言ってよいでしょう。

 中盤以降はそうして成り行き任せに取っていても、3人の時なら自分の担当する建物2種類がおおよそ見えてきます。特に終盤は自分の担当する建物2種類を落とさないことを意識して、建物を購入することが大切です。

 というのも終盤(2回目の得点計算の終了後)は壁のボーナスの価値があと1回しか得点を生みません。壁のバリューが途端に下がります。特に2回目の得点計算が終われば、壁から自分の担当する建物に意識を切り替えていきましょう。

ボーナス手番はどれぐらい意識すべき?

 余裕をもって狙える時ぐらいで良いのではないでしょうか?必要な形の壁」や「自分の担当する建物」を獲得することが最優先なので、それを取られると致命的な場面では狙わない方が良いでしょう。

序盤と終盤の違い(まとめ)

 要はこの項目だけ頭に入れればおおよそ問題なしです。今までお話したのは、この戦略のWhy(なぜ)の部分です。この部分だけ頭に入れれば、戦略のコピーという意味では十分です。

■外壁の価値

序盤>中盤>>終盤

■建物トップの価値

終盤>>中盤>序盤

■ボーナス手番の価値

壁の形・自分の担当する建物>ボーナス手番(無理なく狙える時は狙いましょう)

終わりに

 本攻略記事を書くにあたって、『アルハンブラの宮殿』の良さを再認識しました。壁メイキングゲームであることを理解し、『シュティムト・ゾー』派だったのですが、本作には本作の良さがあると知ることができました。

 同じ発見をされる方が居れば幸いです。またBGAで本戦略を用いて「勝てたよ!」って人が居れば、シェアしたりナイスボタンを押してくれれば励みになります。

 

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
きむにぃ
Nobuaki Katou
アルハンブラ
アルハンブラの通販
タイルを配置してアルハンブラの街を建てよう
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,800(税込)
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 130興味あり
  • 610経験あり
  • 129お気に入り
  • 309持ってる
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力10
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見7
作品データ
タイトルアルハンブラの宮殿
原題・英題表記Alhambra
参加人数2人~6人(45分~60分)
対象年齢8歳から
発売時期2003年~
参考価格4,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿