マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ゾンビサイド:グリーン・ホードZombicide: Green Horde

新たに追加された大量のオークゾンビを薙ぎ倒せ!新兵器の投石器も追加、これ単体でも拡張でもゾンビサイドを楽しもう☆

新たな敵はオークゾンビ。
過去作と混ぜるだけでなく、単体でも遊べる「ゾンビサイド」の独立型拡張が登場!

過去作の『ゾンビサイド 黒疫禍』『ゾンビ サイド 狂狼砦』と共通の世界観となる中世ファンタジーの世界で、 仲間と手を組み、黒疫禍に感染したオーク軍を相手に勝利をつかみ取りましょう。

1~6人(拡張合わせると最大12名)で遊べる協力型ゲームで、地図タイルの組み合わせにより10種類のシナリオが用意されています。
また、シリーズの特徴である豪華なコンポーネントは今作も健在で、ミニチュアの数は72体の大ボリューム。

シナリオの自作が可能なのも本シリーズの魅力の一つ。
新たなキャラクター・武器・地図タイルを加えて拡大した「ゾンビサイド」ワールドで新たな冒険に踏み出そう。

【拡張内容の詳細】

・生存者側新キャラ6名の追加
・オークゾンビの追加
・大群ルールの追加
・投石器の追加
・新武器や新アイテムの追加
・新たなマップの追加
・逆茂木や生垣、浸水ゾーン追加

※本作は独立型拡張のため、単体で遊ぶこともできます。

プレイ人数:1~6人
プレイ時間:60分
対象年齢:14歳以上
ゲームデザイン:Raphaël Guiton,Jean-Baptiste Lullien,Nicolas Raoult
原題:Zombicide: Green Horde

[セット内容]ミニチュア72体、地図タイル(両面仕様)9枚、ステータスボード6枚、生存者カード6枚、生存者用カラーベース6個、ダイス6個、マーカー48個、トークン類68個、ミニカード133枚(物品カード+屍者カード+早見表カード)

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 女装男子アッキー&pooh女装男子アッキー&pooh
ゾンビサイド グリーン・ホード
ゾンビサイド グリーン・ホードの通販
新たな敵ゾンビの登場。
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 13,200(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 5経験あり
  • 3お気に入り
  • 23持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルゾンビサイド:グリーン・ホード
原題・英題表記Zombicide: Green Horde
参加人数1人~12人(60分~180分)
対象年齢16歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 130
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月02日 14時29分

    本編のブラックプレイグ、拡張(ウルフスブルク&屍者に安らぎなし)は保有済み。商品の基本的な内容、プレイ内容はブラックプレイグと極端には変わらないため、比較をメインに、開封、チュートリアルまでのレビューをいたします。・本商品は「ゾンビサイドブラックプレイグ」の拡張であるが、独立して単体で遊ぶことも可能。ブラックプレイグが基本型、グリーンホードは派生型といった感じ・生存者側の追加新キャラが6人参戦、本編のキャラと合わせると合計で12キャラから選択可能。最大で12人プレイも可能(拡張キットのウルフスブルクも合わせると16名)・オークウォーカー、オークファッティ、オークランナー、オークネ...

    女装男子アッキー&poohさんの「ゾンビサイド:グリーン・ホード」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 67
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月15日 20時23分

    基本版となるブラックプレイグと異なる点を含め、攻略法をお伝えします。(シナリオ1をプレイ)ゾンビがオークゾンビになったため、基本版と比べて攻撃力が倍以上になっています。危険を避けるため、高確率でゾンビを倒せる状況でなければ、基本的には接近戦よりも遠距離攻撃をオススメいたします。大群ルールは「オークゾンビが出現するたびに大群エリアにゾンビが一体追加」となるため、特に後半ではゾンビの駒切れ(追加行動)が非常に起こりやすくなります。このため、こまめにゾンビを片付けておかないと、追加行動であっという間に瞬殺されてしまうことにも。ただし、大群ルールはタイミングによってはほとんどゾンビが出現せずに終...

    女装男子アッキー&poohさんの「ゾンビサイド:グリーン・ホード」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿