マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~120分
  • 12歳~
  • 2011年~

トラヤヌスmaroさんのレビュー

136
名に参考にされています
2020年05月25日 05時46分

フェルトのマンカラ。


なんですが、構造はしっかりしており、通常のフェルトゲームとしてきちっと完結しているもの

に、さらにマンカラシステムを複合した、1粒で2度おいしい作品になっていると思います。


同じフェルトのマカオなんかでは、あのアクションホイール(?)のアイディア偏重で、

アクション部分は少々おざなりというか、物足りない感じかしたものでした。
(といっても上手くプレイできるものではないわけですが)


その点、このトラヤヌスは気合バッチリです。


6つのアクションは独立した要素を構成しており、しかもそれぞれが有機的に結びついて

います。勝利点の獲得の方法も多彩で、セットコレクションあり、陣取りあり、ボーナス

タイルありで、いつもの減点要素も健在です。


ただ、プレイヤーインタラクションはそこそこ、減点要素も比較的ゆるやかになってい

ます。


といったところで、やはり最もストレスフルなのがマンカラシステムとなるでしょう。

AをとってからBをやってその次にc・・・という計画を、このマンカラを制御することなし

には実現できないという現実に直面することになります。


このゲームを初めてプレイした後は、昔の部活を思い出してしまいました。


スポーツなどでは、まず基礎体力、そちて固有のテクニック、さらに試合運びの会得が求め

られます。さしずめ、このトラヤヌスでは基礎体力=マンカラ操作、テクニック=アクションの

把握、試合運び=勝利点獲得法、といったところをそれぞれ学んでいく必要があります。


全体的にはそれほど重い感じのするゲームではないのですが、ねっとりとした重厚さがやみつき

になる良作。また、タイルのめくりにランダム要素がありますが、おおむね公開情報というのも

フェルトらしく、マンカラに嫌気がささなければ、何回もプレイできる作品です。


0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 152興味あり
  • 280経験あり
  • 83お気に入り
  • 189持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力13
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルトラヤヌス
原題・英題表記Trajan
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿