マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 45分前後
  • 14歳~
  • 2011年~

髑髏と薔薇 / スカルすあまさんのレビュー

74
名に参考にされています
2020年01月15日 18時25分

★8(個人的10段階評価)


ブラフゲーの鉄板!

簡単で間違いなく良作ではあるものの、多少人は選ぶ印象も


非常に簡単なブラフゲーでありながら、奥深い駆け引きとパーティ的盛り上がりも秘めた良作です。


やることは簡単で、自分の前に髑髏か薔薇からのタイルを伏せるだけ。皆が伏せた後、最終的に自分は何枚「薔薇」をめくれるかの宣言でチキンレースを行い、一番めくれると宣言した者が実行。宣言枚数まで髑髏を出さずに薔薇をめくれれば、成功。これが二回出来れば勝利という、ただそれだけの話。

ただし当然髑髏を捲ればペナルティがあります(ルール詳細は他をご参照下さい)


やることは「髑髏」か「薔薇」を伏せることと、枚数宣言による駆け引きのみ。


非常にシンプルな分、割とモロに面白さが「面子」に左右されるゲームでもあります。


あまり「駆け引き」を好まず、自分の道を進むタイプのプレイヤーが多いと、ゲームとしての妙が破綻する部分があるのかなと。そこも織り込んで楽しめる場合は勿論問題ないのですが、初心者向きに見えて意外と「崩れ易い」ゲームであることも、少しだけ注意しておいた方がいいかもしれません。ルールこそ簡単ですが、子供やファミリー向けかというと、またちょっと違う気もします。


また、インストも簡単に見えて、若干複雑ではあります。勿論重ゲー的な複雑さではなく、「駆け引きの仕方がよく分からない」となりがちという部分で。

なのでそこは単純なルール以上に、「髑髏を伏せながら、しれっと大きめの枚数宣言をしてみたりするのもいいかも」等、具体例を軽く示してみるのもアリかと。単純に数プレイやってみるだけでもいいんですけどね。


なんにせよ、このサイズでこのリプレイ性と盛り上がりがあるゲームは非常に優秀であることは間違いないかと。

欲を言うなら内容的にもうワンサイズ小さくてもいいですが、このサイズが故のコンポーネントの魅力もありますので、一長一短ですね。


厳密に遊ぶというよりは、ハッタリに一喜一憂して盛り上がるのが好きな面子にオススメです!

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • まつなが
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 407興味あり
  • 2161経験あり
  • 622お気に入り
  • 1103持ってる
プレイ感の評価
運・確率17
戦略・判断力22
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ59
攻防・戦闘0
アート・外見17
作品データ
タイトル髑髏と薔薇 / スカル
原題・英題表記Skull & Roses
参加人数3人~6人(45分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿