マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 7歳~
  • 2019年~

ナインタイルパニックすあまさんのレビュー

337
名に参考にされています
2019年06月04日 18時47分

★8(個人的10段階評価)


ナインタイルでありナインタイルではない!

個人的には元のナインタイルより好みな良配置ゲーム!


各自に配られた同じ構成(色違い)の9枚のタイルを、3×3の正方形に、お題に沿って並べ替えるゲーム。

……というところまでは確かにナインタイルと同じ概要なのですが、実際のプレイ感はまるで違うという不思議なゲーム。


ナインタイルが知育ゲームに近いのに対し、こちらはより「ボードゲーム」になった印象です。カルカソンヌやキングドミノのような方向性に近いといいますか。


どういうことかというと、今作は道を繋げて「地図」を作るゲームなんですよね。

しかも提示されるお題は「○○が出来るだけ多くなるように」のような、正解が完全に決まり切っているわけではないもの。

つまり、一つの正解に「いち早く」辿り着く競技だった前作に対し。

今作はその「いち早く」という概念を残しつつも、更に「どこまで完成度の方を高めるか」という概念も加わったゲームになっております。

たとえば

「出来るだけ男の子が沢山」

的なお題が出た場合、完成したマップに三人だけ配置して早くあがった人と、完成度に拘って四人配置した後で二番手に上がった人では、後者に得点が入るんですね。

じゃあ拘りまくればいいのかというとそうでもなく、たとえばどちらも配置人数が三人だった場合などは、先に上がっている人の方に得点が多く入るのです。更に言えば、そもそも制限時間内に街が完成しなければ、点数が一切入らないわけで。


つまり、「時間」と「完成度」を天秤にかける余地がプレイヤー側にあり、それぞれの得意な方で戦うことが出来るのです。


更に完成後の盤面が美しいこともあり、元のナインタイルよりルール分量は増しているものの、ゲームとしては格段に面白くなっているイメージです。少なくとも私はこちらが好き。


それだけに「ナインタイル」というタイトルはなかなか一長一短ですね。

確かに9枚のタイルを正方形には並べるんだけど……プレイ感というかジャンルが全然違うという。


なので前作ナインタイルにピンと来なかった人でも、是非一度お試し頂きたいゲームです!

4
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • kirinremon@ボドゲ垢
  • みなと minato
  • pic0814
  • Nun Nori
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 44興味あり
  • 172経験あり
  • 26お気に入り
  • 144持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルナインタイルパニック
原題・英題表記Nine Tiles Panic
参加人数2人~5人(20分前後)
対象年齢7歳から
発売時期2019年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク