マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 75分~150分
  • 12歳~
  • 2015年~

モンバサmaroさんのレビュー

118
名に参考にされています
2020年03月29日 19時21分

要素が多く、一見面倒そうに見えますが、とりあえず数種類あるカードの役割を覚えればプレイできます。

なんとなくプレイしても、1手1手が完全に無駄となることはないため、ある程度の勝利点は獲得できます。

手札から3枚(のちに4-5枚)のカードを横並びに配置して効果を発動すると、それらのカードは並ぶ列を保ったまま捨て札となるが、その後ターンごとに任意の1列を回収していくという独特のプロットシステムを持ちます。

ここだけみるとある程度最適解が存在するようにも思えますが、ワーカープレースメントの早どり、4種類ある会社のエリアマジョリティとそれに付随する勝利点のブーストなどにプレイヤーインタラクションが強く感じられ、ゲームごとに異なる展開を楽しむことができます。

テーマは植民地時代のアフリカを舞台に、プレイヤーは投資家の1人となり資産の獲得を目指す、というものですが、1つ1つのアクションからそのテーマは若干見えずらいです。しかしそんなことな関係なく面白いこともこのゲームの人気の理由でしょう。

冒頭で、とりあえずある程度勝利点を獲得できる、と書きましたが、多様な勝利点の獲得手段の裏には複数の要素をからめたコンボ的なものが存在します。初心者が経験者に勝つのは難しいかもしれません。

しかしながら多くの要素をこれだけうまくまとめ上げたこのゲームはまさに傑作の名に恥じないものです。

ほどよいボリュームのフルコース料理を彷彿とさせるこの作品、中~重量級ゲームを楽しめる方にはぜひ一度はプレイしていただきたいと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
モンバサ
モンバサの通販
植民地時代、うまく貿易を行い世界を経営しましょう
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 172興味あり
  • 300経験あり
  • 71お気に入り
  • 251持ってる

maroさんの投稿

会員の新しい投稿