マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 1988年~

ハゲタカのえじきすあまさんのレビュー

180
名に参考にされています
2019年01月07日 19時42分

★10(個人的10段階評価)


言わずと知れた超名作カードゲーム! UNOやトランプと並んで必携ものの逸品!


今更語ることもないド定番カードゲームですが、最近改めてプレイする機会があり、結果、この2019年に至って尚まるで輝きを失わない面白さがあるなと再認識させられた次第です。


ルールは超単純。各自1~15の数字の書かれたカードを持ち、中から1枚裏向きで提出。一斉にオープンし、一番数字の高かった人が点数獲得。基本それだけ。


ただしここでたった一つだけ味付けがあり、それが、数字が他人と被ると無効化されてしまうという点。


つまり、一番高い数字である15を出したところで、誰かとかぶったら無意味な上、下手すると「3」みたいな小さい数字を出していた人間に点数を持って行かれてしまう事態までありえるということで。


これが、単純ながら、非常に盛り上がる。


いつでも大逆転があり、苦しさがあり、バッティングしたらしたで盛り上がりがある。


けれどルールは先述した通り、そこらのトランプゲームより単純。子供から大人まで楽しめる。なのに決して「運ゲー」でもない。


ちょっと欠点が見つからないぐらいの傑作ですので、ボードゲームに興味を始めたら真っ先に「まず買っちゃうリスト」に入れておいて下さいと推したい程の名作です。


いやぁ、真の名作はホント、いつやっても楽しいものですね!

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Sky
  • みき@目のまど
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 187興味あり
  • 1900経験あり
  • 442お気に入り
  • 1508持ってる
プレイ感の評価
運・確率21
戦略・判断力36
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ42
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルハゲタカのえじき
原題・英題表記Raj / Hol's der Geier
参加人数2人~5人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期1988年~
参考価格1,400円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク