マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 60分~80分
  • 13歳~
  • 2013年~

ユーフォリアkaya-hatさんのレビュー

177
名に参考にされています
2019年01月27日 21時10分

マルコ・ポーロの旅路でお馴染み、ダイスを使ったワカプゲーム。各プレイヤーが持っている星トークン10個を置ききれば勝ち。

手番で出来ることもダイスを配置するか、ダイスを回収するかの2択。うん、単純。回収したダイスは直ぐに振り、合計が16以上ならバースト。1個ダイス没収となります。

配置場所は基礎資源がもらえる所、上位資源がもらえる所、ワーカーを増やせる所、建設現場等々。基本、リソースを集めて星トークンを置いてくゲーム。建設現場は上位資源を各プレイヤーが出しあって完成させる。建設に携われなかったプレイヤーはペナルティがある。


プレイ感は、ゲームの背景となっているディストピア感がよく出てる。ダイスはワーカーの思考力を表しており出目が大きい=賢い。16を越えると、この世界の真実に気付き消されるって設定。だから、電気のリソースを払ってワーカーをバカにしていく。プレイ中「そろそろ、バカになりたい。」、「電気ショックで、2、バカになります。」とか飛び交う。これだけでも十分楽しい。

各プレイヤーのリソースはオープン情報の為、「この建物なら、相乗りしてくれそう。」と算段も立てやすい。

特殊カードも多く、陣営毎にプレイヤー間の協調体制も生まれ比較的にインタラクションも強め。

SF好きならゲームの雰囲気だけで十分楽しめると思います。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • んむんむ
  • とっき~
kaya-hatさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 47興味あり
  • 95経験あり
  • 26お気に入り
  • 48持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力7
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトルユーフォリア
原題・英題表記Euphoria: Build a Better Dystopia
参加人数2人~6人(60分~80分)
対象年齢13歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kaya-hatさんの投稿

会員の新しい投稿