マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 1990年~

デスペラード / ディギングnAoさんのレビュー

59
名に参考にされています
2017年03月03日 00時02分

このゲームはゴールドラッシュの時代、鉱山にて働く工夫とならず者の戦いを描いた2v2チーム戦のカードゲームです。

カードの種類は下記の4種類です

金銀銅鉱山の開山:得点源の開始

鉱山の閉山:得点源の確定

金銀銅貨:鉱山にセットして得点に

ならず者(1~12):鉱山を奪うカード


カードをよくシャッフルし、各プレイヤーに6枚配ったらゲームの開始です。

手番にできることは3つ

・カードを引く

・カードをチームメイトに渡す

・カードをプレイする


ラウンドの終了条件は山札が尽きてから1巡(最後の1枚を引いたプレイヤーでもう一回プレイして終わり)


ラウンド終了時に閉山している鉱山の中にある金銀銅貨に応じて得点が加算されます(開山しっぱなしは得点にならない)


このゲームの面白いところは、「ゲームに関する会話をしてはならない」という縛りにあります。


パートナーから渡されたこのカードにはどういう意味があるのか。

このカードを渡すけど、相手に伝わるだろうか。


4人の思惑が交錯し、パートナーと意識が通じて大量得点できたら快感です!


インストも短く、ゲーム時間はゲーム終了時の得点を減らせば短くできるので、サクッとプレイできる&悩みどころもある、とても良いゲームです。


カードの引き次第と言われたらそれまでですけどね^^;;


カードをプレイするか。渡すか。カードを引いて充実させてもいいけど、山札が切れたらラウンドは終わりだ。

こういうジレンマ、さすがはクニツィア先生ですね。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
nAoさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 3経験あり
  • 1お気に入り
  • 10持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルデスペラード / ディギング
原題・英題表記Desperados / Digging
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期1990年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

nAoさんの投稿

会員の新しい投稿