XニムトnAoさんのルール・インスト

44
名に参考にされています
投稿日:2017年04月15日 00時21分

カードの内訳

1-100までのカード

3->カード

4->カード

5->カード

X->カード 4枚


1 ゲーム準備

Xカードをプレイヤーに1枚ずつ配り、プレイヤーの前に置きます。

3.4.5->カードをテーブル中央に一列に並べます。

数字のカードをよくシャッフルし、プレイヤーに8枚配ります。

残ったカードを3枚の残し、残りのカードはゲームで使わないので箱に戻します。

テーブル中央にならべた3.4.5->カードの右に残した3枚のカードを表向きに並べます。


これで準備完了です。


2 ゲーム終了条件

いずれかのプレイヤーが手札を出し切ったらそのラウンドでゲーム終了です


3 手番にできること

各プレイヤーはそれぞれカードを一枚裏向きに伏せます。

全てのプレイヤーがカードを伏せたら、一番数字の低いカードから順番に場の列に並べます。


4 並べるルール

場の列は3列あります。

3の列、4の列、5の列です。

カードを列に並べる場合、列の右端のカードよりも数字が大きい必要があります。

カードは一番近い列の右に並べます。

並べたカードが規定枚数を超えた場合、列を引き取ります。


5 カードの引き取りルール

カードを引き取るのは2パターンです。

1 出したカードがどの列の右端のか」どよらも小さい場合

この場合、任意の列の全てのカードを引き取り、出したカードを引き取った列に置きます

2 出したカードがその列のX枚目に並べた場合

Xは列により限界が異なります

3の列は3枚目、4の列は4枚目、5の列は5枚目を出したプレイヤーが、その列のカードが全てを引き取り、出したカードをその列に置きます


6 引き取ったカードについて

引き取ったカードは、1枚は自分の前のXカードの列の右側に並べます。

残りは手札に入ります(次のラウンドからこれらのカードもプレイできます)


7 X列に並べるルール

引き取ったカードをX列に並べる場合には、昇順でなくてはなりません。

並べるカードが、X列の右端のカードよりも小さい数字の場合、昇順でなくなるので今並んでいるX列のカードを全てをまとめてX列の左側に山札として置き、引き取ったカードをX列の右側に置き新しく列を作ります


8 得点計算

ゲーム終了に下記のルールで減点計算を行います

手札のカードに書かれている牛マーク1つにつき1点

Xカードの左側の山札のカードに書かれてい牛マーク一つにつき2点

Xカードの右側の列は減点対象ではありません。


2ラウンド行い、減点の少ないプレイヤーが勝利です

  • 興味ある(11人)
  • 経験あり(35人)
  • お気に入り(8人)
  • 持ってる(30人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
コンセプトテーマ
コンセプトテーマ未登録
メカニクス
メカニクス未登録
会員が付けたタグ
タグ未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルXニムト
原題・英題表記X nimmt !
参加人数2人~4人(25分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインヴォルフガング・クラマー(Wolfgang Kramer)ラインハルト・シュタウペ(Reinhard Staupe)
アーティストオリバー・フレデリッチ(Oliver Freudenreich)
メーカー/販売アミーゴ シュピール+フライツァイト(Amigo Spiel + Freizeit GmbH)

会員の新しい投稿