マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~90分
  • 10歳~
  • 2012年~

アンドールの伝説hiroさんのレビュー

300
名に参考にされています
2019年05月16日 17時22分

勇者の一人として物語を進めていくゲームです

ずっと遊んでみたかったのですがプレミア価格で1万円近くで販売されていてなかなか手が出ませんでした、2019年5月に再販されようやく6000円を切る価格で手に入れることが出来ました


もうアホみたいに面白いです


現在自分と嫁と10歳の息子、8歳の娘とで伝説1(チュートリアル形式の第1話)から順番に遊んでます

重量級ゲームや複雑なゲームが嫌いな嫁は渋々了承してくれましたが、チュートリアルを終え、ストーリーが進み出すといつのまにかのめるこむように遊んでいました

敵が出没したり任務が増えたりする度にみんなで一喜一憂して楽しんでいます

特に上の子は男の子というのもあり、こういった「胸熱シチュ」に心躍るようで、遊んだ日は興奮してなかなか寝付けないようですね(最近は自作のマントと兜、剣を装備して遊ぶようになってきました)


遥か昔に「TRPG」を遊んでいた身としては、主人公の役割や演技をシステム化されているので、こういったファンタジー世界を感じるにはハードルがすこぶる低くなったなと感心しています(以前は分厚いルールブックを読んでようやくスタート地点でしたからね)


段階的に解放されてくるルールや、それに伴った矛盾のないストーリー(多分)、はっきりとした目的や分かりやすい条件等、ゲームの内容やプレイ時間を考えると複雑になりがちな部分を上手くカバーできていると思います


再販前の内容は分かりませんが、新しく出た改訂版は追加のルールで難易度調整も出来るようで長く遊べるようになっています

又、公式サイトで外伝のストーリーをダウンロードしたり、自作用のキットがあったりと、一通り遊び終えた人向けにも豊富なサポートがあります


同梱の内容物だけでも簡単にストーリーやルールを追加したりも出来るので、上の子が「30分位でちょっと遊びたい」と言ってきた時は昔取った杵柄、ちょっとした物語を作って遊んだりもしています


1人4役で遊ぶことも出来ますし、拡張も沢山出ているのでしばらくはこれだけでも十分食っていけそうです


「いや無理やろ、こんなとこにゴル出てくるとか無理やろ、しかもわんさか出てきてるやん、、、これ絶対城落ちるやん、、、」(この後滅茶苦茶頑張ってクリアした)


個人的評価:9.5/10

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • kannzi yasui
  • Nobuaki Katou
hiroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 416興味あり
  • 590経験あり
  • 146お気に入り
  • 559持ってる
プレイ感の評価
運・確率11
戦略・判断力17
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘6
アート・外見2
作品データ
タイトルアンドールの伝説
原題・英題表記Legends of Andor
参加人数2人~4人(60分~90分)
対象年齢10歳から
発売時期2012年~
参考価格5,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

hiroさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク