マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 2018年~
197
名に参考にされています
2020年10月20日 09時40分

ダークソウル:ボードゲームの拡張第n弾 


原作(ダークソウル無印)では数々の装備に名が挙げられ、相棒の「灰色の大狼」が彼の墓を守り続け、DLCではようやく直接戦うことが出来た「深淵歩きアルトリウス」

黒い森の庭から続き、王家の森庭での戦いがメインとなります。

それに伴い、追加のボス、敵が何体か追加されたのが本拡張です。

追加の内容としては

深淵歩きアルトリウス

灰色の大狼

キノコ(親、子)、石の騎士(斧、剣)、樹人、案山子(鋏、鍬)

さらに追加装備が何点かあります。


追加ルールは特にありませんが「回避難易度0」が加わり、回避値が0の場合でも回避行動を試みる事が出来ます。


原作ではアルトリウスが倒れ、それでもなお彼の墓を守り続けるシフの勇ましい姿が悲しくも儚い物語として出てきましたが(もちろんテキストから読み取る感じのアレですが)、あのすばしっこく動き回る彼らとの戦いは本拡張でも再現されています。

今回もフィギアの造形は美しく、大剣を背負ったアルトリウスと、彼の剣を咥えたシフのかっこいいこと。

私はこのフィギア欲しさにこの拡張を買いました。


「いや、このキノコ強すぎるやろ、、、」


個人的評価:8.5/10

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
hiroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルダークソウル:ボードゲーム 黒い森拡張
原題・英題表記Dark Souls: The Board Game – Darkroot Expansion
参加人数1人~4人(時間未登録)
対象年齢未登録
発売時期2018年~
参考価格7,366円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

hiroさんの投稿

会員の新しい投稿