マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2019年~

ディープ・ブルー18toyaさんの戦略やコツ

73名 が参考
2名 がナイス
2ヶ月前

○船員雇用について

船員雇用のルールは「1ターンに1枚のみ」という制限しか無く,保有上限数はありません。どのような船員雇用が有効なのか。プレイ経験に基づく考え方を書いてみます。

なお、この考え方が絶対正しいというつもりは全くありません。あくまでプレイ経験に基づく個人的見解とご理解ください^ ^


1)青黒船員はたくさん取っても問題無し。むしろたくさん取ってライバルに差を付けよう

このゲームはバッグドローのチキンゲームです。私がレビューで書いたとおり,2人ゲームで船員を絞らずに初回プレイした際にゲームが崩壊しそうだと感じたのは,青黒船員が各5枚でプレイヤーが2人=青黒船員は最低2枚ずつ,ものによっては3枚入手できる=青黒宝石を心配せずに潜水できる からです。青黒船員を大量に持つとバーストの可能性をかなり低下させられるため、ゲームバランスを崩しかねない。

青黒船員を他のプレイヤーよりたくさん持ってるという事はすなわち「他の人と一緒に潜ったとしても,誰も最後まで一緒に潜水に付き合えないくらい深海まで潜れる」ことを意味します。青黒船員を多く持っているプレイヤーには潜水リーダーを任せたくなくなると思います。だって引きずり込まれますからね 笑。それくらい、危険な存在になります。また,船員カードで障害に対応できるため,偵察ポイントも障害対応ポイントでは無く,銀・金・赤の宝石の価値を跳ね上げられるポイントに停泊する余裕が生まれます。カードで得点化できるのはカードをプレイした枚数分ですが,偵察ポイントによる宝石の得点は上昇した価値×引いた個数。つまり,銀3点の偵察ポイントに停泊して誰かが潜水し,浮上までに銀宝石を7個引けば3×7で21点を獲得し,他の人の7点に対して14点のアドを生み出せます。赤10点の偵察ポイントに停泊してそのタイルの潜水で赤が2個出れば20点獲得できます。他の人は8点なので、やはり12点差を生み出せるわけです。

他の人が潜水リーダーになったとしても偵察で宝石を高価にできるポイントに迷わず入れるので美味しくなり,まして自分がリーダーになれるなら他のプレイヤーに宝石点が絶対入らないよう、障害が出続けても対応して潜水を続け、他の人の対応カードが尽きるまで深海に潜り続けられます。これをアドカードと呼ばず何と呼べば良いでしょうか?

…と私を含め私の周りのプレイヤーは皆考えるタイプだったので、基本私がプレイした時は全プレイヤーによる青黒の熾烈な奪い合いになりました 笑

もし青黒が足りていないプレイヤーは,場合によっては4金で市場の刷新を行い,ディスプレイされている青黒以外の船員を全て捨て札にしてでも青黒を取りに行く動きが必要な場合がある。それぐらい,青黒は死活問題かなーと思います。あくまで個人の見解ですが 笑

↑青は取れたものの黒を抑えられ、こちらは1枚も黒を取れなかったために水を開けられた図。50点くらい差がついてしまいました(カードだけではなくプレイングの問題もあった事は否定できませんが 笑)


2)銀6個は意外と出る

これは本当に経験上の話になるので人によってはそんなことはない!と思うかもしれません 笑。従ってあくまで個人的経験による見解なのですが,他の得点化カードと比べて銀6個は条件厳しくない?と思われるかもしれませんが私がプレイした時は全くそんな事はなく、銀6個はかなりの頻度で出ましたし点数をどんどん重ねられた印象があります。そんなん6個も出るかいな!と思ってる方,意外と使う機会があると思いますよ?でも外したらごめんなさいね 笑


○立ち回りについて

1)青黒が十分取れないなら一人潜水はアリ

上記のとおり,青黒はリーダーが「どこまで潜水できるか」を決める際に大きく影響するカードなので,青黒が少なくなってしまったプレイヤーは他のプレイヤーの潜水に相乗りしても途中で対応カードが足りなくなり離脱せざるを得なくなるかもしれません。従って青黒が少なめなら一人旅・一人潜水もありでしょう。自分がリーダーになっている限り,いつ潜水をやめるかは自分が必ず決められます。それなら銀金赤の偵察ポイントに入って潜水しても潜水失敗のリスクは低く抑えられるという事です。


2)得点化カードをたくさん抱えているプレイヤーと相乗り潜水せざるを得ない時は潜水のタイミングを見計らえ!

このゲームでは潜水した場合,宝石の価値が上がる偵察ポイントに停泊していないのなら宝石自体で得られる点数はかなり「はした金」です。このような場合,得点源はカードプレイに依存することとなるので,例えば緑や紫を得点に出来る船員,宝石は何でも8個引ければ6点になる船員など,得点を得られるカードをたくさん持っているプレイヤーは当然勝利点をたくさん獲得でき,有利になります。

ただし,つけ込む隙が無いわけではありません。このゲームにはドローフェイズというものが無く,一度使ったカードは自分のターンで休息を取らなければ手札に戻ってきません。そこが狙い目です。

得点化カードを多く持っているプレイヤーが特にトップ目なら連続潜水に巻き込んでやりましょう 笑。十分なカードを抱えての潜水なら,そのプレイヤーは多くのカードをプレイすることで大量の得点を得られるでしょう。しかし十分な休息を取れないまま次の潜水に巻き込まれた場合,その回でも彼/彼女は果たしてうまく得点できるでしょうか?

トップ目のプレイヤーに十分な休息を取らせて万全の体制で潜水させてはいけません。時には自分にとってもリスクのある潜水だったり,自分もあまり得点化カードを持っていない美味しくない潜水の場合もあるでしょう。しかし,トップ目のプレイヤーが得られる点数を低く抑えることは,相対的に自分の得になります。

相手の手持ちカードの動向を冷静によく見極めタイミングを見計らった潜水に臨みましょう。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ask_ts
Sato39
ディープ・ブルー
ディープ・ブルーの通販
碧く深き海底で、君は最も冒険的なダイバーになれるだろうか?
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
仙人
18toya
18toya
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 111興味あり
  • 180経験あり
  • 30お気に入り
  • 123持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力7
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルディープ・ブルー
原題・英題表記Deep Blue
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

18toyaさんの投稿

会員の新しい投稿