マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分~45分
  • 10歳~
  • 2016年~

世界の七不思議:デュエル - パンテオン(拡張)マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの戦略やコツ

121名 が参考
1名 がナイス
3ヶ月前

 先日、ボードゲームアリーナで『パンテオン』拡張が導入されましたので『世界の七不思議:デュエル パンテオン』における神カードの個人的評価を作成しました。これを読むことで、僕の考える神様カードの強さの指標が分かり、ゲームの助けになると考えています。

 当方、『パンテオン』拡張は5~10プレイほどしており、ボードゲームアリーナで強豪を下したこともあるグッドプレイヤーです(そこそこ勝てる人ぐらいのイメージで良いです)。


【各神様の評価】

■ラー(エジプト) ★★★★★

 最強候補。2回アクションの七不思議をパクる動きは犯罪に近い。七不思議をパクると4つは確定で建造できるのも大きな強み。BGGの神ランク投票でも、最強の評価を受けています。相手の方に置かれていても起動を検討すべき神。

■イシス(エジプト)  ★★★★

 要は七不思議を建造するコストに代用コストを設ける神様。自分側に置いてあれば、本来のコストより安く建造できる可能性が高くなる。「大灯台」など早く建てることと相性のいい七不思議と相性が良いと考えます。

■アヌビス(エジプト)  ★★★☆☆

 建造済みの七不思議を破壊する神。生産能力や勝利点を無効にするので、ピラミッドを割られるととても痛い。「大灯台」など早く建造することにメリットがある七不思議を割りたい。十分な強さだが、強キャラの多いエジプト勢では弱い部類。


■マーズ(ローマ) ★★★☆☆

 盾2個と本質的には第2~第3時代の建物相当の神。どっちかというとプレイスタイルが決まってからのが強いので終盤に門を開けたら出て来る方が嬉しいかも。攻防ともに使えるので悪くはないでしょう。

■ミネルヴァ(ローマ) ★★☆☆☆

 軍事の押し返しをそこで食い止めるコマを置く神。単に守りに使うも良いが、その場合盾2個以上の仕事をするのが難しいので、それだと劣化マーズになりやすい。真骨頂は軍事で押している時に、押し返しを阻止する使い方だと思います。強く使うにはコツがいると思う神様。

■ネプチューン(ローマ) ★★★☆☆

 軍事トークンを自分は1つ捨て、相手の1つを直ちに適用する神。デフォルト状態なら差し引き10金分の仕事をするが、将来的な損失の可能性をどの程度見積もるかで強さが変わり得る神様。弱くはないが、手放しに強いとは言い難いです。


■アフロディーテ(ギリシャ) ★★★★

 9勝利点。安く買えるなら間違いなく強い。が、どのタイミングで買うかが難しい。総じて第三時代の勝利点カードよりは強い。BGGでは★5評価だが個人的には、通常終了が稀なゲームなので1つ落とした★4が妥当に感じます。BGG評価上では3強らしいです。

■ハデス(ギリシャ) ★★★★

 実質「マウソロス霊廟」。強く使えるのなら相手側にあっても起動を検討したい。破壊・シャットアウトされた資源の再調達でも良いが、強い使い方は科学・軍事による圧殺の確定・補助でしょう。

■ゼウス(ギリシャ) ☆☆☆☆

 要はカット(妨害)を位置に寄らず行える神。位置に寄らずというと強く聞こえますが、こちらだけ一方的にリソースを払ってパスすると言えます。機会損失の色が強く、強いとはお世辞にも言い難い。相手に押し付けることも検討してよいでしょう。全知全能の神なのに(笑)。


■バール(フェニキア) ★★★☆☆

 強さがシチュエーション依存な神。強く使える場面と、強くない場面との落差が激しい。個人的に最強ムーブは相手の資源をパクって一種類シャットアウトすること。茶の資源をシャットアウトできると、第三時代のカードのコストが暴騰するので効果的だと思います。ラーとコイツが場にいると凄い胃に悪いです(笑)。

■タニト(フェニキア) ★★★★★

 最強候補の七不思議の「アルテミス神殿」から2回行動を抜いた神。お金を貰いながら盤面そのままでパスできると考えると、実質「アルテミス神殿」では?と思うこともしばしば。初心者でも明確に強いとわかる神様。

■アスタルテ(フェニキア) ★★★★

 使わなかったら勝利点の7金貰える神様。リソースと勝利点の都合の良い方が選べるのは優秀だと思います。お金を捨てさせる系効果からも保護されているのも〇。


■エンキ(メソポタミア) ★★★☆☆

 乗っている進歩トークン2つから選べる神様。強さが乗っている進歩トークン次第なので強さが流動的です。強トークンの「神学」、「正義」、「戦略」あたりが乗っていると★+1されると思います。

■ニサバ(メソポタミア) ★★★★

 科学圧殺のお供。相手所有の緑シンボルを持っている扱いにできる神。終盤、いきなり門からニサバが降りてきて6シンボル揃って死亡ということもある。相手に警戒されると弱いが、警戒してプレイするのは難しいと思います。

■イシター(メソポタミア) ★★★☆☆

 確実に手に入る科学7シンボル目の「正義」。科学圧殺を狙うかどうかで価値が大きく変わるが、基本が「正義」なので弱くはない。相手に起動されないよう注意が必要。ニサバと同じで門から降ってきて死ぬパターンには注意。


【ざっくりまとめ】

 個人的に神話トークンは「エジプト」が強く、次点で「フェニキア」だと思って良いでしょう。「ローマ」が最低評価ですね。

 神単体で見ると「ラー」、「アフロディーテ」、「タニト」の3強ですね。最弱は「全知全能の神」ことゼウスです。こちらだけリソースを払うパスと考えると、めまいがしてきますね。


【終わりに】

 ちなみに個人的な評価とBGGの評価の剥離が大きかった神は、「アフロディーテ」でした。1点投じた3人のうち1人は僕です(笑)。投票結果を見てなるほどと納得しました。シチュエーション事に強さが変わる神様も多いので、この当記事もBGGの投票も絶対ではないと考えています。

 当記事が『パンテオン』拡張入りで遊びたくなるキッカケになったり、このゲームの攻略・研究に一助になれば幸いです。 

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
18toya
たまご
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 212興味あり
  • 367経験あり
  • 157お気に入り
  • 550持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力14
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘10
アート・外見9
作品データ
タイトル世界の七不思議:デュエル - パンテオン(拡張)
原題・英題表記7 WONDERS DUEL: Pantheon
参加人数2人用(30分~45分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿