マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 10分前後
  • 10歳~
  • 2002年~

ワードバスケットすあまさんのレビュー

112
名に参考にされています
2019年01月08日 17時30分

★8(個人的10段階評価)


ワード系ゲームの古典的名作。勝負の「熱さ」では未だに抜きんでています。


ひらがなの書かれたカードを配られ、これをいち早く消費しきったプレイヤーの勝ちという単純なゲームです。

どうカードを出すのかと言えば、「場に置かれた文字で始まり、手札の文字で終わる3文字以上の言葉」を、誰より早くひねり出して提出していくだけです。

こう説明するとわかりづらいですが、要は場札が「あ」で手札の「り」を出したい場合は、「あかり」とか言って「り」のカードを出せばいいだけです。「あり」だと二文字なのでダメですね。

で、次は「り」から始まり手札の文字で終わる言葉を考える。ただただこれの繰り返し。リアルタイム性。


ルールの「三文字以上」という縛りが絶妙で、前述したように二文字ならすぐにでも出てくるわけですが、三文字だと意外と出てこない。


更に最終的なアガりの時には「四文字以上」という縛りになるので、余計に言葉が出てこず、結果デッドヒートになりやすいです。素晴らしいルール調整。


ただしこういうゲームですので、見た目や概要ほど「子供と一緒に遊ぶ」用途向けではないです。やはり言葉を知っている大人が圧倒的に強くなってしまいますので。一応キッズ版等もありますので、子供と遊びたい方はまずそちらをチェックしてみるのがよろしいでしょう。同じ年齢の子供同士で遊ぶなら、問題ないかも知れません。


大人でもまず間違いなく盛り上がる鉄板ゲームですので、ワード系ゲームが何か一つ欲しいなとなったら、まずはこれをオススメ致します。原点にして頂点とも言える出来ですので!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 147興味あり
  • 1868経験あり
  • 343お気に入り
  • 1232持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力19
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルワードバスケット
原題・英題表記Word Basket
参加人数2人~8人(10分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2002年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク