マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 10分前後
  • 10歳~
  • 2002年~

ワードバスケット6件の戦略やコツ

  • 32
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月29日 07時45分
    まずは3文字の言葉を探すのといいかと思います。お子様と一緒に遊ぶ際には、子どものみ2文字OKにするといいかもしれません^^オグランド(Oguland)さんの「ワードバスケット」の戦略やコツ
  • 226
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月31日 10時14分
    なかなか単語が思いつかず、浮かんでも他のプレイヤーに上書きされてしまいまた考えて…となってしまい、なかなか手札が減らない、となってしまう場合があります。あらかじめ、自分の手札の中だけで単語を作れるように(自分の手札の中だけでしりとりできるよに)考えておくと、場に出ているカードや他のプレイヤーに出されたカードに左右されることが減って手札が減らしやすくなります。ただ、配られた手札で単語が作りづらい場合も多い上に、まったく思いつかず場が硬直することもあるので、リセットは積極的にやってもいいと思います。リセットした際に自分の好きな文字を1番上にできるので、他のプレイヤーよりも少しだけ有利になるの...Yu @underscore_labさんの「ワードバスケット」の戦略やコツ
  • 118
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月07日 04時11分
    語彙力がモノを言うゲームですが、それなりにコツはあります。(既に挙がっているものもありますが・・・)①ワイルドナンバーは残す→文字数に制限がかかりますが、普通のしりとりで考えればよいので。②場の文字から始まるor手札の文字で終わる短い言葉を考える→いわゆる「複合語」作戦です。例:「め」「目」+「やに」「利き」「尻」「地」「隠し」「あたり」「出」「細」「寄り」+「目」③手札の「あ」「い」「う」「え」「お」はカタカナ語で考える→伸ばし棒で終わる言葉を探しましょう(「ヘリコプター」など)。K.K?さんの「ワードバスケット」の戦略やコツ
  • 1391
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月05日 18時53分
    攻略①3文字単語の作り方自分の場合だけかもしれませんが、字面で単語が思いつくことが多いです。たとえば場のカードが「と」で、手札に「り」があったら頭の中でとりと書いてみます。すると普段見かける文字で「とっとり」や「とんがり」が思い浮かびます。ひらがなで思いつかない場合カタカナで同じことをやったり、濁音、半濁音をつけてみたり。場のカードが「ふ」で、手札に「と」であればふとうーん。。。フトうーん。。。プトん?プリントなど攻略②接尾語のパターンを作る手札に「ぬ」や「わ」がある場合~~犬(とさいぬ、しばいぬ)~~川(めぐろがわ、とねがわ)手札に「く」や「ふ」、「し」がある場合~~区(しぶやく、なか... 雫さんの「ワードバスケット」の戦略やコツ
  • 755
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月24日 18時54分
    人によっては卑怯と思われるかもしれませんが、このゲームを始める前に「しりとりのレギュレーション」をしっかり確認することをオススメします。しりとりは7並べや大富豪並に地方ルール・ハウスルールが多いです。途中でクレームがついたり、いけるか悩んで先を越される事でテンポを乱されないようにあらかじめ皆で確認しましょう。(これはお互いの利益になります。)そして、レギュレーション確認の時には自分が答えやすいようになるよう交渉する。例えば「その言葉をみな知ってなければならない」と「一人でも知ってればOK」ではマニアックな知識が多い人の有利不利が変わってきます。「有名人」の範疇や「地名」「国名」をどこまで...男爵さんの「ワードバスケット」の戦略やコツ
  • 256
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月21日 17時25分
    3文字の時は、場に出ているカードと手札のカードを「っ」「ー」のいずれかでつなぐと、結構な確率で言葉になります。5〜7文字カードがある場合は、国名または人名を探します。場が「あ」なら国名、手札に「こ」があれば人名を探すとかなりの近道です。リーチ後のカードは、や行を残しておくと簡単。小さい文字(ゃゅょ)にすれば上がれるので思いつきやすいです。tmrr_pcさんの「ワードバスケット」の戦略やコツ

会員の新しい投稿