マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~55分
  • 10歳~
  • 2007年~

ヴァイキングマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

156名 が参考
3名 がナイス
約1ヶ月前

海賊から島を守れ!ディスク型の値段システムが面白い、お買い物ゲーム!


【大前提】

 基本ルールでしかプレイしていない感想です。上級ルールは未プレイです。よろしくお願いします。


【ざっくり解説】

 ディスク型の値段システムが特徴的なお買い物ゲームです。一番安い値段のタイルが買われると、値段の変動が起こるユニークなシステムのゲームです。

 タイルとコマがワンセットで売られており、上手な買い物とパズルのセンスが求められます。コマの能力も多彩で考えるところは多いです。


【長所】

 ディスク型の値段システムは本当にユニークです。0円のタイルが買われると、次の一番安いタイルが0円になります。0円のタイルを買うには少し制約があるので、この値段変動を常に頭に入れてプレイする必要があります。

 パズル的な要素とそこにコマの配置の要素が組み合わさっています。後発の『アズール』の前身になったようなゲーム性ともいえなくもないです。こちらの方がかなり複雑ですが、その原型ぐらいは垣間見れると思います。


【短所】

 最終スコアの要素が多すぎること。ボーナスの種類が多すぎて、何が得点になるのかゲーム中に全てを意識してプレイするのは困難を極めます。ざっくりいうと、6種類ぐらいボーナスがあります。

 ランダムの調整が甘く、偏り方が暴力的になることがあります。イマイチで島の始点ばかり出たり、終点ばかり出たりかなり雑に思います。今だったらタイルの背中に番号を振って、その範囲でランダムにすると思います。


【個人的な感想】

 名作『アズール』の前身になるような、ドラフト+パターン組み立ての2つの組み合わせのゲームといえます。そこに5色のコマの特殊能力が絡むので、結構複雑なゲームといえます。一度2ラウンド目までプレイされると、そんなに難しくはないので、初プレイの時はチュートリアル的に2ラウンドお試しプレイすることを強くお勧めします。


 思うことは、ランダム要素の調整が甘いです。島の始点・中間・終点の3つがめちゃくちゃに偏ることがあります。海賊船も序盤ラウンドに偏ることもあります。コマも同じです。ちょっと大雑把すぎると思います。

 あと手番の順としてどうしても海賊船を偏って取るハメになる人が出やすいです。こうなると、防御しないといけなくなる上、島の総個数で損をするのでコマの配置先に恵まれません。二重苦が待っています。


 推定プレイ回数は5回ほど。ランダムの調整の甘さが気になります。程よく偏る分には面白いのですが、偏る時はとことん偏ります。どうしようもない時がどうしようもないゲーム性に思いました。

 『アズール』やクラマー&キースリングの作品が好きな人は合うと思います。実際、ディスク型の値付けシステムは面白いです。ですが、ランダムの範囲の調整がなかなか暴力的だと思います。そういう意味では後発の『アズール』の方が、ランダム要素が調整されたゲームという印象も持てます。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
Bluebear
Nobuaki Katou
ぽっくり
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 16興味あり
  • 94経験あり
  • 15お気に入り
  • 57持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルヴァイキング
原題・英題表記Wikinger
参加人数2人~4人(45分~55分)
対象年齢10歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿