マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 30分~60分
  • 10歳~
  • 2019年~

ヴィレジャーズC2さんのレビュー

214名 が参考
3名 がナイス
約1ヶ月前
「職業のつながり」に焦点を当てたユニーク&シンプルな生産拡大系
<作品紹介>
  • 村に職業ユニットを採用・配置して、2回訪れる決算で稼げるお金を増やすゲームです。
  • ある職業を配置するために別の職業が必要/あるとボーナスが発生など、連鎖システムが特徴です。
  • 詳細は他の方が記載されているので割愛。

<ビジュアル>  
  • 徹底したアートディレクションによる優しい世界感
    海外アニメーションのようなテイストで村人が描かれ、すべてのコンポーネントにおいてアートの質が高いです。普段聞かないよな中世の職業であっても、どんな仕事なのかわかりやすいイラストになっています。
  • 細部までこだわりぬかれた雰囲気づくり
    推奨年齢やプレーヤー人数表記まで村人のシルエットになっている、組箱の蓋の側面にもアートが描かれている、箱の内側までしっかり印刷されているという細かな作りこみによって、ゲーム全体の「村づくり」という雰囲気を体現しています。

<わかりやすさ>  
  • 使いやすさにこだわったパッケージ設計
    カードの種類が多く分類が必要なゲームであるため、カードを分けて収納できるよう仕切りが容易されています。その仕切りに各カードが何枚必要か書かれているため、収納もれがないか確認でき次のゲームが容易になります。
  • シンプルなアイコン表記
    村人採用に必要な食糧マーク、配置に必要な建設マーク、稼げる金貨、必要としている職業カードの数等、すべての情報がわかりやすいアイコンによって整理されています。文字の大きさや配置までしっかり設計されているため、カード選定が行いやすいです。
  • ゲームの展開や状況が理解しやすい
    属性の数(木、藁、鉱など)が多くなく色分けされている他、基本的にはカードの採用と配置のみを行っていくゲームであるため各プレーヤーが何をしようとしていて、どんな状況になるのかとてもわかりやすいです。

<面白さ>  
  • ありふれた職業が役割を果たす社会の素晴らしさを感じる
    街づくりや王国建設等はよくあるテーマですが、凡庸な職業が別の職業を呼び、連鎖して発展していく社会構造を楽しく感じることができます。特にわかりやすく経済に貢献する職業が成立するためには、地味でありふれた別の職業が前提になるという設定も興味深く、現実社会の仕組みをいい形で昇華しています。
  • 自らの村の構想を実現していく楽しみ
    カードの採用フェーズで相手に取らせない、相手の村人配置に必要なカードを先に用意しておく等インタラクションはありますが、基本的には自らの構想で村を発展させていきます。先述の通りわかりやすくシンプルなゲーム設計であるため、「こうやって発展させよう」という計画が立てやすく万人が楽しめる仕組みです。

<気になったこと>
  • ゲーム準備/片づけが手間
    カードの分類(初期カード等)が若干多いため、ゲーム開始前の準備に少し時間がかかります。しっかり分類して収納していても、慣れるまではゲーム開始準備を何度か確認することがあります。
    片づける際も分類別に戻さなければならないため、ゲーム中捨てる際も分けておいておく等の配慮が必要です。
  • 逆転がしにくい
    お金を獲得できる決算フェーズが2回しかなく、一度目の決算が二度目にも反映するため、一度目の決算で大きく遅れをとると逆転が厳しいです。
  • 表記が小さい
    アイコン自体はわかりやすいですが、初期カードマークやカード配置に必要な職業を示す鍵マークが小さいため見落としがち。
  • インフレが起こりやすい/計算が手間
    連鎖の最後になるカードで多額の金額を稼げるため、ゲーム終了前の決算ではかなりの額となります。そのため、別カードの配置に必要な職業をもっていることや連鎖の途中のカードが相対的に価値が下がります。
    また最後の決算では、全部のカードの集計となるため結構計算ミスが起こりがちです。場合によっては電卓必須。

<その他>
  • 箱のサイズが独特ですが(背が低く横長)、拡張もしっかり収納できます。
  • 写真はこちら
    Instagram
この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ヨージロー
cyasout
藤森 あつし
勇者
C2
C2
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 94興味あり
  • 180経験あり
  • 40お気に入り
  • 191持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力8
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルヴィレジャーズ
原題・英題表記Villagers
参加人数1人~5人(30分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

C2さんの投稿

会員の新しい投稿