マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ツリーラインアベニューTREELINED AVENUE

一流デザイナーとなって、最も美しい公園を設計しよう!

【テーマ】
広大な敷地を持つ公園を作る計画が持ち上がりました。公園にはいくつかの並木道をつくる必要があり、計画した道は交差していて、植える事の出来る樹木も限られています。自分が担当する並木道が最も良い環境になる様に公園を設計しましょう。

【ゲームの特徴】
・ドラフト×タイル配置×セットコレクション!
・取るカードによって次の手番順が変わるので、欲張りは禁物。
・作る公園は1つだけ、全員で同じ公園を作るので場所の取りあいがあつい!
・追加得点を狙えるアクションを取るか、目当ての樹木を取るか、計画カードを達成するか。取るカードによって戦略が変わる。

【ゲームの概要】
カード6枚×6枚分の公園に順番でカードを配置し、全員で1つの公園を作ります。ラウンドで供給される樹木は限られ、早い者勝ちで公園に配置するので場所や樹木の取り合いが起こります。自分の庭師が居る縦横の列に同じ種類の樹木を集めて配置する事で高得点を狙えます。ただし、どのカードを配置するかによって次のカード選びの順番が変わるので、慎重に選ばなくてはなりません。

【製品仕様】
–ツリーラインアベニュー–
ドラフトタイル配置型ゲーム(2~4人)
対象年齢14歳以上 / プレイ時間 約20~30分 / 2~4人用
内容物:エリアカード:36枚 / 計画カード:12枚 / 庭師駒:10個 / アクション駒:6個 / 動物タイル:18個 / 手番順タイル:4個 / ラウンド順列タイル:2個 / 早見表: 4枚 / ルールシート:1枚
言語: 日本語
希望小売価格: 2,300円(税別)

販売情報
ゲームマーケット2019秋先行発売(2019年11月23日~24日)
2019年12月3日発売予定
↓詳しくはゲムマブログ・タクティカルゲームズのホームページをご確認ください。
WEB:http://tactical-games.net/

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. TacticalGamesJPTacticalGamesJP
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 4経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルツリーラインアベニュー
原題・英題表記TREELINED AVENUE
参加人数2人~4人(20分~30分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格2,300円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 151
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月04日 18時15分

    『ツリーラインアベニュー』は取るカードの価値によって次のラウンドの手番順が変わる為、欲張って価値の高いカードを選ぶと次回のラウンドでは、手番が最後になってしまう。この為、欲張りは禁物ですが、価値の高いカードには「ゲームが有利になるカードのアクション」や、「得点計算時に追加得点を得る事が出来る樹木」など良いカートがあります。どのタイミングでどのカードを取るかが『ツリーラインアベニュー』のコツです。■ゲームが有利になるカードのアクションカードにはゲームを有利にする4つのアクションを持つカードが有ります。アクションはカードを配置した際に、1度だけ配置したプレイヤーが行う事が出来ます。しかし、い...

    TacticalGamesJPさんの「ツリーラインアベニュー」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

  • 142
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月04日 17時25分

    カード6枚×6枚分の公園に順番でカードを配置し、全員で1つの公園を作ります。ラウンドで供給される樹木は限られ、早い者勝ちで公園に配置するので場所や樹木の取り合いが起こります。自分の庭師が居る縦横の列に同じ種類の樹木を集めて配置する事で高得点を狙えます。ただし、どのカードを配置するかによって次のカード選びの順番が変わるので、慎重に選ばなくてはなりません。 【ゲームの目的と終了】■ゲームの目的エリアカード6枚分×6枚分の公園に手番順でカードを配置していきます。自分が担当する並木道を公園の中で最も良い環境にすることが目的です。その為には、なるべく同じ種類の樹木を持つエリアカードを自分の庭師駒を...

    TacticalGamesJPさんの「ツリーラインアベニュー」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿