マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 12歳~
  • 2018年~

東京サイドキック一斗さんのレビュー

576
名に参考にされています
2018年09月14日 08時57分

 パンデミック風バディヒーロー協力ゲームです。

 今で言えばヒロアカや平成仮面ライダー、ちょっと前ならタイバニあたりの雰囲気を味わいながらプレイできます。

 難易度はパンデミックよりも高いと感じましたがやれることが多いことと、何を優先しなければいけないのかがわかりにくかったことだと思いますが、ヴィラン退治>赤事件>黄事件>緑事件だと思って当たると格段にダメージは減らせます。

 EXPのことを考えるとヴィランは複数で倒したいところですが、それはスーパーヴィランまで考えないほうが良いと思われます。

 Cヒーローの回復でダメージを山に戻せる能力を持っているヒーローを必ず誰か1人以上担当したほうが良いでしょう。スタートプレイヤーはダメージを受けやすい(出現したヴィランが自分で倒せなければダメージ)ので回復スキル担当はスタートプレイヤーが適任かもしれません。

 デッキ構築はEXPを消費しますがアクションカードを消費しないので山札の切り替わるタイミングなどを狙ってEXPをためておいてもいいと思います。山札の切り替わりにブラッシュアップとパワーアップですぐにデッキ圧縮の効果を受けることができます。

 セットアップや要素の多さに煩雑さを感じますが、実際プレイしてみると上記のようなことに気をつけてみれば決して難易度が高すぎて無理というようなことはないので、ヒーローらしく熱い魂とあきらめない気持ちと正義の団結でメナスに打ち勝ってください。


 私は惜敗続きですが(汗

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • たろ©
一斗さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 156興味あり
  • 269経験あり
  • 82お気に入り
  • 198持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力14
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘14
アート・外見10
作品データ
タイトル東京サイドキック
原題・英題表記Tokyo Sidekick
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

一斗さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク