マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

タンクハンター:第2版TANK HUNTER: 2nd Edition

25年の時をこえて蘇った、ぶっとび戦車カードゲーム

 「タンクハンター」は1989年に発売された、コレクション性を備えた遊びやすい手軽な戦車ダイス&カードゲームです。その「遊べる戦車コレクション」ゲームを、このたびアークライトゲームズでは、ルールを一部リファインし、「タンクハンター第2版」として発売いたします。

 遊び方やプレイ感は当時のままに楽しむことができるほか、一新されたイラストにより、ビジュアル面でグンとグレードアップされており、コレクション性もより充実しています。

 戦車1台1台の性能がデータ化されているカードを用い、あなたはダイスを振るだけ!敵戦車は瞬く間に吹き飛び、あなたは戦果を得ることができるでしょう。一見、理不尽にも見えるルールですが、本物の戦場では「運」も重要な要素でした。第二次世界大戦における戦車戦の重要な要素の一つを、リアルに体験することができるのも、このゲームの魅力です。

 しかしこのゲームは「対戦車」に絞った単純な戦闘ゲームではありません。カードの中には歩兵や砲兵といった部隊、またその運用、さらに戦場における様々な「よくある状況」といったものまでカード化されており、戦車における戦い方や特性、戦場の雰囲気まで味わうことができる内容になっています。

 美麗なカードで様々な要素を駆使し、戦車指揮官として頂点を目指しましょう!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 21経験あり
  • 1お気に入り
  • 36持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルタンクハンター:第2版
原題・英題表記TANK HUNTER: 2nd Edition
参加人数2人~8人(10分~45分)
対象年齢12歳から
発売時期2014年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザイン吉澤淳郎
アートワークM.WOLVERINE
関連企業/団体アークライト(Arclight)ホビージャパン(Hobby Japan)
拡張/関連元タンクハンター(TANK HUNTER)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 121
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月19日 07時52分

    このゲームは、戦車戦のバトルロイヤルを楽しむゲームです。以下、視点を昔のタンクハンター、タンクバスターをプレイした事のある人の目線で語ります。これらのゲームを未プレイの方は純粋に戦車戦を楽しんで下さい。昔のタンクハンター、タンクバスターと異なり、ユニット(戦車、砲兵、歩兵)は配布ではなくドラフトで取得する事になりました。この為、全員の部隊が何となく分かっている事になります。索敵に関してもルールが変更になっています。各ユニットが持っている索敵値以下の目が出ると、その数だけ索敵が可能になりました。これはダイナミックな変更ですね。なので、強力なユニットだけがいても、索敵が出来ないと全く攻撃出来...

    稲妻老人さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク